2009.10.21

Amazonで売れ筋のスイッチングHUBを批評してみる

家電批評が相変わらず容赦なくて面白いので、真似事をしてみることにした。とりあえずHUBが欲しいと思ったので、Amazonの売れ筋HUBから批評してみる。

1位

PLANEX USB2.0/1.1 4ポート USBハブ バスパワー PL-UH401
PLANEX USB2.0/1.1 4ポート USBハブ バスパワー PL-UH401
おすすめ平均
stars必要十分
stars気に入ってます
starsコンパクト
starsかなり良い品
stars相性が悪いみたい

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

というか、ネットワーク機器じゃないのが1位にいて驚いた。これに限らずランキング上位に、幾つかUSBハブが入っていたのだが、世の中の認識でハブといったらUSBなんだろうか。これについてはコメントなし。

2位

BUFFALO LSW-TX-5EPB 10/100M スイッチングHub(ブラック)
BUFFALO LSW-TX-5EPB 10/100M スイッチングHub(ブラック)
おすすめ平均
stars機能的には問題ありませんが…
stars間違えたっ  けど。
starsいいと思う
stars安くて頑丈。
stars良い買い物でした。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

1200円のHUBに全力で批評してもしょうがないが、オフィシャルページを見ると日本メーカー製電解コンデンサを使っているところが売りのようで、Amazonのレビューアーも、そのあたりで選んだ人もいるようだ。別のメーカーでコンデンサが原因で無償交換になったという話もあるので、アピールしておきたいポイントなのだろう。

http://slashdot.jp/it/article.pl?sid=05/09/20/082227&topic=16

マグネットで固定もできるし視認性もサイズの割にはまあまあ。ACアダプタなのが少し残念だが、このクラスにそこまで求めても、という気もする。

レビューで「問題ありませんが…」と書いている人は、ねじ止めが不十分で振るとカタカタ音がしてしまうところが気になったらしい。ここは個体差とみるか、品質の不安定さと見るか。

 

3位

BUFFALO Giga対応 スイッチングHub ホワイト LSW4-GT-8NS/WH
BUFFALO Giga対応 スイッチングHub ホワイト LSW4-GT-8NS/WH
おすすめ平均
stars速いね
stars安定しています。
starsコンパクトで使い易い

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

3位から5位までがすべてBuffaloのGiga対応だが、これから買うのであればPCもGigaだし、スイッチングHubもGigaを選ぶのが当然の選択となるのだろう。

ちなみにBuffaloのラインアップはこんな感じで、ポート数ごとに金属×電源内蔵、プラスチック×ACアダプタときれいに区分けされている。

金属筐体のほうが有利なのは放熱性ぐらいだが、

Gigaは金属筐体(Amazonのランキング)

10/100はプラスチック筐体

が売れ筋という感じがする。消費電力は10/100で4.5W、Gigaで5.5Wなので違うといえば違うのだが、放熱設計に影響するほどだとは思えない。(このへんの感覚はわからないが)

それより新しい技術なので少しでも安心できそうな金属筐体を選びたいという心理だろうか。

4位

BUFFALO Giga対応 5ポート スイッチングハブ LSW3-GT-5EP/WH
BUFFALO Giga対応 5ポート スイッチングハブ LSW3-GT-5EP/WH
おすすめ平均
stars速度アップしました
stars普通に使えます
stars黒が良かったかな〜
starsお買い得 Gigabit ハブ
stars満足です

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

8ポートでは金属筐体が選ばれていたが、5ポートではプラスチック筐体が選ばれている。まあ、あまり深く考えなくてもいいか。

このシリーズはケーブルを刺していないときは待機電力を節約するという機能があり、年間200円も節約できるのだとか。年間200円である。すごいなぁ。

5位

BUFFALO Giga対応 電源内蔵 5ポート スイッチングハブ LSW3-GT-5NS
BUFFALO Giga対応 電源内蔵 5ポート スイッチングハブ LSW3-GT-5NS
おすすめ平均
stars抜群の安定感スイッチングハブ!
starskddiひかりone推奨品で最安
stars安くて嬉しい。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

最後、KDDIひかりoneの推奨品らしい。KDDIは、これより1500円安いプラスチック筐体(4位のスイッチ)ではなく、これを推奨したということを考えると、やっぱり金属筐体の方が安心なんだろうか。まあ、通信事業者からしたら、安いHubが原因で故障対応(受付から切り分け、部品交換まで)する手間を考えると、安心できるものを選んでおいたほうがいいんだろうな。

--

期せずしてBuffaloばっかりになってしまって、家電批評のバトルロワイヤルな雰囲気にはほど遠い。今回の例で言えば、金属筐体が絶対に優れているのだ!というぐらい決め付けてかかった方が雰囲気が近づくかもしれないが、それも微妙。

ネットワークはなぜつながるのか 第2版 知っておきたいTCP/IP、LAN、光ファイバの基礎知識

戸根 勤 日経BP社 2007-04-12
            売り上げランキング : 4315

おすすめ平均  starAve
star1良書です
star2点と点がつながる快感
star3内容に対する図がすくない
star4非常に丁寧なネットワークの解説書
star5目からうろこ

by ヨメレバ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.01.01

【2009年版】パソコン操作を華麗にスピードアップ(100tips)

「仏の顔も三度まで」って、こういうときに使うのかな。今年で3度目ですが、気にせず書いてみます。

uessay: 【2008年版】パソコン操作を華麗にスピードアップ(100tips)
はてなユーザーの評価  livedoorユーザーの評価  Buzzurlにブックマーク 
uessay: パソコン作業を華麗にスピードアップ(100tips)
はてなユーザーの評価  livedoorユーザーの評価  Buzzurlにブックマーク

はじめに

  • (このセクションは読み飛ばしてかまわないよ)
  • ショートカット中心の操作になると、OSがXPからVistaになったり、Officeのバージョンが変わっても操作に迷いがなくなると思う
  • ノートPCのキーボードが打ちにくいと言うけど、実は打鍵感の差ではなくマウスとキーボードを往復するたびにホームポジションにできていないだけ。マウス操作を減らせたら、このイライラも減ると思う。
  • 他人のパソコンは、どこにアイコンがあるのかわかりにくいけど、「ファイル名を指定して実行」なら同じストロークで目的のソフトを呼び出すこともできる
  • まあ、とことん自分向けにカスタマイズした1台しか使ってない人よりかは、多くの環境を使わなきゃいけない人の方が効果あるという話です。

入力と表示はスピードアップの要

  • IMEをONにしたまま「ミcろそft」と入力してしまってもF10で「Microsoft」と変換される。(去年より少し学習した。。。)
  • 同じようにカタカナへの変換はF7で。申込書などフリガナ入力が便利に。
  • Tabで入力欄を移動。Shift+Tabで逆方向に移動。これでマウスを使う回数が減る
  • BackspaceとDeleteの使い分けも、矢印キーとかマウスを使う回数が少し減る
  • 多くのソフトで(IEとかExcelとかPowerPointとか)はCtrlキーを押しながらマウスのホイールで表示倍率を変えられる。
  • 操作方法は統一されていないけど、全画面表示も作業のスピードアップにつながると思う。
  • メモ帳に一旦ペーストしたものを、再びコピーしてWordとかに貼付けると書式とか余計なものがペーストされず快適
  • Escを押すつもりが、間違えてF1を押してヘルプが立ち上がるのがイライラするので、押し間違えないようにF1キーに付箋を貼ったら効果あった!

エクスプローラもショートカットの宝庫

  • Win+Eでエクスプローラを起動する
  • フォルダを開いた状態で1と入力すると1で始まるフォルダ/ファイルが選択される。よく使うフォルダ/ファイルの先頭は英数字にしておこう(先頭が0だと意味が無いが)
  • デスクトップはWin+Dで一発で呼び出せる。作りかけのファイルはデスクトップに保存してToDoリスト的に使おう。
  • スタートメニューの設定でマイドキュメントを「メニューとして表示」にしておくと展開表示してくれるのでランチャー的に使おう
  • ついでにマイドキュメントを「C:¥Document and ...」ではなく「¥¥192.168...」とサーバに割り当てるとサーバ資源をスタートメニューから呼び出せて便利。ただしMy Videoなどのゴミがサーバにもできてしまうが。
  • Alt+F4でウィンドウを閉じる
  • ウィンドウ単位で最小化したい場合はAlt+Spaceでタイトルバーのメニューを開き、N(最小化)で。テンポよくできるようになるとウィンドウの整理が楽になる。

Excelは「目的のセルに移動する」をスピードアップ

  • Ctrl+矢印(上下)で先頭行から末尾行へ一気にジャンプ
  • Ctrl+PageUp/PageDownで別のシートへジャンプ
  • セルを選択してF2で編集する。ここまでの3つでマウス操作が劇的に減る
  • 複数のセルを選択した状態で値を入力しCtrl+Enter。複数のセルの値を一気に入力できる
  • 検索で「すべてを検索」ボタンは意外に便利。でも、改善の余地もあると思う。
  • Shift+F2でコメントを入力。適当な値を入れてる時は「あとで直す」とか書いておく。
  • Ctrl+1で書式変更
  • そもそも書式は「形式を指定して貼り付け」で複製した方が楽
  • セルに長い文が入っているようなシートを見る時は、Scroll Lockを押すと画面スクロールが見やすくなる(説明が難しいので、やってみてほしい)
  • 横スクロールできるマウスも便利
  • 再掲になるが、個人的にはCtrlを押しながらマウスホイールで表示倍率が変わるのが好きだ

PowerPointは「使い回し」がスピードアップの秘訣

  • Ctrl+Dで複製。新たに図形描画やテキストボックを作るより早い。
  • Ctrl+Mで新しいページを作成
  • でも、新しいページを作るより、作ってあるページをコピペした方が早い
  • PowerPointでは表なんか作らない。Excelで作ったものを貼った方が色々な面で楽。
  • 複数のオブジェクトを選択してAlt+R、A、L(Left)で左端で揃える。これで「出来上がるのは速いが見栄えが悪い(並びがズレてる)」という資料から脱却できる
  • テキストボックスは上下左右の余白を0にしておくと余計なものを選択してしまうことが減る。余白0をオブジェクトの既定値にしてしまおう
  • 数人で分担して資料を作る時は、書式が揃ったベース資料を決める。後で誰かがフォント調整なんて原始時代。
  • 自分専用クリップアート集を作っておく。個人的には会社ロゴとか情報保護レベルとか著作権表記は重宝している。
  • Shift+F5で開いてるページからプレゼンを開始
  • スライドショーではページ番号+Enterで移動

ここで広告を。

僕自身は高価なキーボードには興味ないけど、HHKもいつのまにか5000円を切ってた。正月に道具を変えるというのは、気分的にもいいことじゃないかな。

PFU Happy Hacking Keyboard Lite2 日本語配列/黒/USB PD-KB210B/U
PFU Happy Hacking Keyboard Lite2 日本語配列/黒/USB PD-KB210B/U
おすすめ平均
stars残念です
stars多量のタイプには最適
stars意外と役立つFnキー
stars後一ひねり欲しい。
starsJPでも黒でも、なかなか

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Excelで横スクロールできるマウスが便利と書いたが、どうせ買うなら本格的なのがいい。Microsoftのマウスは最新の7000が手首にやさしいと評判だけど、充電するときに台に乗せにくいという声も聞くので、トータル的に評判のよい6000をオススメ。

Microsoft Natural Wireless Laser Mouse 6000  9DR-00003
Microsoft Natural Wireless Laser Mouse 6000  9DR-00003
おすすめ平均
starsうーん
stars慣れさえすれば文句無し
stars大変楽に使用できます
stars快適(馴れればの話・・・)
starsいいのですが・・・

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

では、続き

「ファイル名を指定して実行」の細かすぎて伝わらないテクニック

  • Win+Rで「ファイル名を指定して実行」を呼び出せる
  • notepadでメモ帳を開く。ちょこっとしたメモとか、Wordにペーストする前の書式除去に便利
  • calcで計算機を起動する。
  • excelと入力すると、Excelが別MDIで起動する。Excelで9個以上のファイルを開くと選択が面倒なときがあるが、これをグルーピングっぽくできる。
  • winwordでWordを呼ぶ
  • powerpntでPowerPointを呼ぶ
  • http://〜とURLを入力するとブラウザが起動する
  • controlでコンパネを呼ぶ。control admintoolsで管理ツール
  • services.mscでサービスを呼ぶ。msconfigを呼び出してツール一覧を見ると、ほかの管理ツールの呼び出し方がわかる
  • ipconfigなど、そのまま打つと表示が流れてしまうコマンドは「cmd /k ipconfig」と打つ。コマンドプロンプトを起動してから入力するより速い気がする。
  • 本当に良く使うアプリはパスを切り、コマンドラインから呼び出せるようにしておく

普段の仕事で使えるコマンドプロンプト

  • コマンドプロンプトは「ファイル名を指定して実行」でcmdと入力して呼び出す
  • F7でコマンド履歴を呼び出す。
  • コマンドプロンプトからもnotepad.exe(メモ帳)は呼び出せる。もちろん、適当なファイルをnotepad test.txtと呼び出して開くことも可能
  • パイプ出力をipconfig | clipでクリップボードに流し込む。
  • パイプ出力。notepad.exeは無理だがterapadであれば、ipconfig | terapadと指定してipconfigの出力結果をterapadに流し込める。
  • コマンドプロンプトからメールを呼び出せるsmailはアドホックな監視に便利
  • しょっちゅう入力するコマンドはバッチファイルにまとめる

3月に、こんなエントリを書いてましたので、こちらからも3つ紹介
uessay: 普段の仕事でコマンドプロンプトを使う はてなユーザーの評価  livedoorユーザーの評価

  • ¥¥192.168...なディレクトリもドライブ割り当てすればcmdからアクセス可能になる
  • cmd.exeのショートカットを作り、作業フォルダを空欄にすると、ショートカットの位置がカレントディレクトリになり、cdでディレクトリ移動する手間が減る
  • dir /s /bで最新のディレクトリ情報を出力する。treeよりも、こっちの方が再利用しやすいかな

Becky!でメールをパパッと処理

ブログでしょっちゅう書いてるので、まとめてみた。

uessay: Becky!で大事なメールを見逃さない設定(100tips漏れ) はてなユーザーの評価  livedoorユーザーの評価  Buzzurlにブックマーク

  • 本文に自分の名前が含まれているメールに自動振り分けで「フラグ」を付ける
  • クエリーフォルダで「フラグ」が付いているメールのみ表示するフォルダを作成する。これで自分宛に届いたメールだけの一覧表示ができるので、忙しくてメールに目を通せない時に便利

uessay: 急な転勤で慌てないためのメール(Becky!)環境構築 はてなユーザーの評価  livedoorユーザーの評価

  • 添付ファイル便利ツールというプラグインで添付ファイルを管理(つまり無駄なのを削除)する Buzzurlにブックマーク
  • あとで検索しやすいようにタイトルを書き換えちゃう

あと、過去の100tipsに書いていたことから3つ

今年オリジナルは、この2つ

  • 「multipart」とヘッダを検索すると添付ファイルを含むメールだけの一覧ができる。これもクエリーフォルダにしておくと便利
  • マクロシンボルを使って、日付など自動的に挿入する

困った時のソフトウェア

ソフトをスピードアップするときに試してみたいこと

uessay: Wireshark1.0リリース記念にスピードアップ技を紹介 はてなユーザーの評価ではWireshark中心に書いたが、だいたい、どんなアプリケーションも、こんなことを試す価値はあると思う

  • ヘルプファイルにショートカット一覧が載っている場合がある。Firefoxとか。
  • コマンドスイッチもしくは起動オプションはないか調べる。例えばExcelはこんな感じ
    Excel のコマンド ライン スイッチ - Excel - Microsoft Office Online
    はてなユーザーの評価  livedoorユーザーの評価  Buzzurlにブックマーク 
    • 気に入った起動オプションがあったら、起動オプションを含むショートカットを作っておく
    • もしくはエクスプローラで拡張子の関連付けをするところに追記してもいいかも
    • regファイルを作って、起動オプションを付けたり外したりできるようにしておくと便利。(もしリクエストがあれば詳しく書きます)
  • 大量のプラグインを読み込むソフトは、プラグインを読み飛ばせないか試してみる
  • オープンソースのソフトであれば、コンパイルし直してしまう。もしくは最適化されているバイナリを探してみる。
  • 重複するが、拡大縮小と全画面表示はアプリを使いこなす上で重要。車で言うとブレーキとか足回りのよさのようなもの。

効果あるかもしれない気休め

  • チョコレートで集中力を回復。ポテトは手が汚れる。
  • 散歩も効果的。あいつ、トイレの回数が増えたな、と思われない程度に。
  • 用語集や関連文書を手元においておくと、言葉の使い方の迷いが減る。
  • 時間がないからって立ったままキーボード操作するより、座って操作した方が早い。まあ、俺は忙しいんだぞ、と演出したければ勝手だが。
  • パーキンソンの第一法則「仕事の量は与えられた時間を満たすまで膨張する」を思い出そう。仕事が早く終わった分、余計なことをさせる奴もいる。オッカムの剃刀も参照。
  • <悪魔>報告書の類いは、提出しなかったらどうなるか見極めると、本当に忙しいときに役立つ</悪魔>
  • そもそも、本当にやらなければいけない仕事かを見極めるのが一番。ただし、若手のうちは、あまり選びすぎない方がいいとも思う。

最後に情報源を少しだけ

ちなみに2008年は年間を通じて、あまり仕事がうまくいかなかった。ショートカットを覚えてるぐらいで有利に進められる仕事なんて年々減るばかりだ。それでもショートカットしたくなるのは、新種のモノグサなんだろうと思う。

というわけで、2009年もよろしくおねがいします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.06.25

リモートデスクトップの5つの雑技

Telekinesis for iPhone
Photographer
tonx
License
Creative Commons (by-nc-sa)
Tool for photo selecting
Gigazinize Tools - Image

近頃、職場でものすごい頻度で使っている。VNCなど類似のソリューションもあるにはあるが、ここまで手軽に使えるという点で、Windowsのキラーアプリケーションといってもいいのではないか。

簡単に説明すると、自分のPCを他のPCからリモートで接続するという機能。リモートで接続するといっても、GUIをそのまま使えるので、操作感は自分のPCを使っているのと変わらない。

http://www.microsoft.com/japan/windowsxp/pro/business/feature/remote/remotedesktop.mspx

ただでさえ便利なのだが、最近、さらに小細工を覚えたので、ちょっと書いてみる。

追記しました。文字色を変えています。


1.コマンドオプションで起動する

スタートメニューの「ファイル名を指定して実行」にmstscと入力すれば、リモートデスクトップクライアントを起動できるのだが、ここでmstsc /v:192.168.1.Xと入力すると、リモートデスクトップ起動後に接続するマシンのIPアドレスを入力する手間が省ける。

ついでにTerminal Services クライアント6.0はマルチモニタもサポートしているのだが、これもコマンドオプションで/spanとする必要がある。

http://support.microsoft.com/kb/925876/ja

2.ローカルPCからリモートPCにコピペする

これは、最初は気づかなかったのだが、リモートでコピペができる。テキストのコピペだけでなく、ファイルのコピペもできるのが素晴らしい。

多少の例外があって、例えばPrtScnで画面キャプチャをしてPowerPointにペーストしようとして失敗することがある。この場合、mspaint等を経由させるなどして回避できる。

3.デュアルディスプレイで使う

通常、リモートデスクトップは離れた位置にあるPCを操作するときに使うが、2台のPCを並べて使わなければいけない場合にも便利である。

複数のPCを1台のキーボードで操作できるSynegyや、1台のディスプレイとキーボードを物理的に切り替え可能なKVMなど操作感の競合する技術はあるが、前述のコピペできるという点に加え、プリンタ等も片方だけにセットアップすれば良いというあたりが手頃だと思う。

リモートデスクトップ自体をマルチディスプレイに使うのは6.0で対応している。ただ、僕は解像度(というかアクセプト比)が同じディスプレイでないといけないらしく、未だに試せてません。

http://support.microsoft.com/kb/925876/ja


4.WOL(wake on lan)と組み合わせる

。。。まあ、制約が多くて、あまり好きではない技術なのだけど、今の時点では、これに頼るしかない。

5.カメラを付けてしまう

あまり悪用してほしくはないが、PCに接続したUSBカメラの画像もリモートで見ることができる。僕の職場は、テレビ会議をするので普通にカメラが付いているが、これを離席するときは机を写すように角度を変えると、離れたところから自分の机に電話メモなどが置かれてないかを確認できたりする。

--

リモートで使うなら、リモートでパンできるカメラがいいよなぁ。

ロジクール キューカム オービット AF QCAM-200R
ロジクール キューカム オービット AF QCAM-200R
おすすめ平均
starsmacユーザーはご注意
starsテレビ電話
starsほぼ満足!!
starsデザインが可愛い
stars満足してます!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

--

Windowsサーバー Hacks ―管理者必携のテクニック & WSHスクリプト 100選

Mitch Tulloch オライリージャパン 2005-05-26
            売り上げランキング : 206544

おすすめ平均  starAve
star1社内SEとしてWindows環境の運用に携わっている人には有用な本
star2サーバ管理者のための実用書
star3とても参考になる一冊

by ヨメレバ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.05.07

カバンを軽くする文具7選(2008年版は無印良品からセレクト)

このブログにとって、「カバンを軽くする文具7選」は未だに結構なアクセス数をもたらしてくれる人気記事で、アフィリエイト的にもおいしいので、すでに幾つか別バージョンも書いているが、懲りずに今年もやってみた。今回は全て無印良品からのセレクトである。

以前はクリアファイルを持ち歩いていたが、ある時期から持ち歩く書類が多くなりクリアファイルで耐えられなくなってきたので、ダブルクリップで挟むだけで持ち歩くようになった。クリアファイルに比べて、使わない時はかさばらない。後述するロールペンケースに常時2〜3個挟んでいる。

正確に言うと、カバンではなく財布を軽くする効果があるのが、ちょっと厚みのある名刺ケース。免許証がICカードになったためか、自動改札でSuicaの反応が悪くなった気がして、Suica以外のカード類を全て名刺入れに入れている。

そういえば昔は似た用途にMOLESKINのmemo pocketを使っていたんだっけ。あれも逸品だったなぁ。

類似商品:名刺ケース (semicolon)/カードケース (±0 プラスマイナスゼロ)

かつて、ブログ上で「手帳は使わない」宣言をして、未来のスケジュールは携帯のスケジューラ、その日の出来事は文庫本ノートと役割分担を分けたことがある。それまで、ほぼ日手帳を使っていて、1日1ページ構成なので、打ち合わせのメモなどをしてて、会議が長くなると「今日の分のページに書ききれないじゃないか!」なんてことが頻繁にあったのだが、無印ノートに切り替えて、日付の概念から解放され遠慮なくメモを取ることができて、かつコンパクトに持ち運びできて、本当によい出会いだったと思う。無印良品には、いつまでも販売をやめないで欲しい商品のひとつである。

類似商品:ロディア/ePUREノート(無地) ブラック

こちらは前のバージョンでは「DEL FONICSのロール筆入れを、巻かない状態でカバンに入れて使うと、カバンからペンを取り出すのも一瞬だし、何より自動車整備士の人が工具を入れてるようなテイストでかっこいいよ」と書いていたが、まあ、無印の方が安いし、今回は無印特集なので、こっちを書いておく。

類似商品:m+/ペンケース ROTOLO SUEDE ブラック

少し前に「貼ったまま読める透明付箋紙」が話題になったが、これは付箋の形状が独特で本の見出し部分しか占有しなくて邪魔にならない。あと、以前は付箋がカバンの中でバラバラにならないように小さな袋に入れていたが、このサイズだと雑に扱ってもバラバラになったりすることはないという点も良い。店頭で見かけないことも多いけど、あんまり売れてないのかな。

誰かに「カバンを軽くするには、どうしたらいいですか?」と聞かれたら(あんまり聞かれることはないと思うが)、カバン自体を小さくしたらどうですか?と答えると思う。ただ、仕事で使うカバンを小さくするにも無理があるので、小さい小物入れを用意し、それに入らないものは持ち歩かないようにするというのはどうだろう。そもそもカバンの内側に付いているポケットって、あまり入れてると型が崩れそうなので、しばらく前から小物は小さい袋に入れるようにしているが、カバンの中が整頓されている感じがして気持ちがいい。

--

7選と言いつつ、6つしか選んでないが、まあいっか。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2007.12.31

【2008年版】パソコン操作を華麗にスピードアップ(100tips)

on bike
Photographer
wvs
License
Creative Commons (by-nc)
Tool for photo selecting
Gigazinize Tools - Image

2006年の暮れに書いたuessay: パソコン作業を華麗にスピードアップ(100tips)はてなユーザーの評価livedoorユーザーの評価Buzzurlにブックマーク  は、おかげさまでいろいろな人にブックマークしてもらえた記事になったわけですが、2008年版もやります。昨年は転勤して、触るPCが何台もあり、そのたびにCtrlキーの位置が微妙に違うのがストレスだったので、Ctrlを使わないTips、それから去年は紹介しなかった「そもそも論」みたいなのを多めに並べてみます。相変わらずWindows XP向けです。

スピードアップは文字入力とファイル選択から

1.「ミcろそft」と入力してしまってもF9で「Microsoft」(全角英文字)と変換される。

2.さらにF8で「Microsoft」(半角英文字)となる。F9+F8に慣れると途中まで入力したのをDeleteで消してIMEを切り替えて入力し直す人がアホに見えてくる。

3.単語の選択にマウスを使わず、Shift+矢印キーで選択。この状態でDeleteするもよし、上書きするもよし。あらゆるソフトの編集がスピードアップ。

4.マウスのトリプルクリックに慣れる。ソフトによるが、ダブルクリックで単語単位、トリプルクリックで行単位が選択されるので、使いこなせば高速編集が可能になる。

5.単語を選択して変換キーを押すと確定した漢字も修正したり、F8で全角半角を変えたりできる。

6.エクスプローラはWindows+Eで開く。

7.エクスプローラでTabキーを押すと、フォーカスされている箇所が切り替わり、全くマウスに触れずにファイルを選ぶこともフォルダを移動することもできる。

8.フォルダに通し番号を振ると、数字キーで一気に選択できる。なお「71.アラスカ」「72.ハワイ」と「7」で始まる2つのフォルダがあっても「7」を2回押せば「72.ハワイ」を選択できる。1文字目が重要。

9.やっぱりデスクトップにファイルが散乱してる人は仕事が遅い。間違いない。

そういえば普段、使うキーボードの種類が多いので半角/全角の位置が違ってるのもストレスだった。F8+F9を多用するようになったのも、こんな背景があったりして。

【1年もの外貨定期】 NZドル年 7.5 %  米ドル 年 1.5 % (税引前) 新生銀行

Excelで巨大なシートにも立ち向かえ

11.Ctrl+マウスホイールで表示倍率を変えられる。

12.シートを参照するだけなら、あえてScrollLockを使うと改行の入ったセルを選択して数式バーが視界を遮るという事態を防げる。vi風に言えば閲覧モード。これを知るまでは、いちいち数式バーを非表示にしていた。。。

13.逆にセルを選択して編集モードにするには、F2キーを使う。編集するだけのためにマウスでダブルクリックなんてしちゃいけない。

14.コピペの応用範囲を広げるため、数式の絶対参照のマスターは必須。数式バー上でF4で切り替えるのが最速。

15.Ctrl+PageUp(Down)で高速にシートを切り替える。

16.ついでにShiftを押しながらCtrl+PageUp(Down)で複数シートを一気に選択できる。この状態で印刷プレビューを押すと全シートを印刷プレビューできて、一気に印刷できる。

17.改行を含むセルを印刷すると文字がはみ出て印刷されてなくて大騒ぎになる。改行をひとつ余分に入れる習慣を身につけると、そういう事故を防げる確率が高まる。まあ、そもそも気取って丸ゴシックとか角ゴシックを使うのではなく印刷イメージのずれにくいMSゴシックを使うのが一番だが。

18.複数のセルを選択すると、ステータスバーに合計値が表示される。これを知ってると計算間違いのチェックに電卓がいらない。(74の「プログラムを指定して実行」からExcelを呼び出すのと組み合わせると、電卓より早いかも)

19.最初からヘッダに日付と作成者、フッタにページ数の入ったテンプレートを使う

大きなお世話かもしれないけど、セルを結合したりフォントを変えたり、見た目にこだわってるシートというのは編集に時間がかかる。

物件数100万件以上!不動産のことはお任せ!

PowerPointは使い回したもの勝ち

21.図形を選択してCtrl+Dで複製できる。コピペより2倍早い。

22.パーツ単位に複製するだけでなくCtrl+Gでグループ化して一気に複製した方が早い場合も。

23.複数のファイルを開いている状態でCtrl+F5すると、ウィンドウが最大ではない状態になる。一方のファイルから、もう一方のファイルにドラッグしてファイルを移すことができて、まさに使い回しモード。

24.図形の位置調整も、図形の調整(Alt+R)→配置/整列(A)→上揃え(T)のように全てキーボードで操作できる。この組み合わせを「RAT、TはTop」と覚えておくと左で揃える場合「LeftのLだから、RAL」とか応用が利く。詳しくはこちら

25.PowerPointもCtrl+マウスホイールで表示倍率を変えられる。編集しやすい倍率で作業するのも立派なスピードアップ術。

26.最初からCopyrightや作成日、ページ番号の入ったテンプレートを使う。わざわざpot形式にするのではなく普通に読み取り専用にした方が便利だったりする。言うまでもないけど、テンプレートもバージョン管理しておくこと。古い方がよかった、なんてことは頻繁にあるので。

27.スライドショーを表示してて「19ページに質問だけど」と言われたら19(数字)+Enterで該当ページに移動できる。

28.スライドショーの最後はB(Black)を押して暗転、またはW(White)を押して白地。プロジェクターからケーブルを抜いてから編集画面に戻らないと、舞台でセットを動かしてるみたいな滑稽さが漂う。立つ鳥、後を濁さずで。

29.言いたいことは赤字にしておくと相手に3倍速く伝わる。ついでに手直しさせられる箇所も減るかもしれない。

ショートカットだけでなく、プレゼンのコツも混ざってしまった。混ざりついでにもうひとつ。プレゼンの一枚目は、タイトルだけでなく、最終的に頼みたいことを書くページ。「ご確認の上、最終的な案をX日までにお選びください」など。この一文で会議の時間が短くできれば、他の仕事に時間を回せる。

本・CD・DVD・ゲーム激安セール 105円から!

WordとPDFで、あのエディタのスピード感を手に入れよう

31.Ctrl+Fで検索。章構成のわかっている文書であれば「4.1.3」と章番号を検索すると、PageDownで各ページを表示しながら探すのに比べ格段に早い。

32.Ctrl+Gでページ指定ジャンプ。ページ指定はほかにステータスバーをクリックしても可能。とにかくCPUの割にWordは表示が遅いので、CPUが遅い時代のエディタの技が生きる。

33.ページとページの間の空白をクリックすると空白部分を非表示にできる。小さい画面で作業する時は、ここを非表示にするだけで文章が連続的に見えて編集楽になる。

34.目次の自動作成、図表番号の挿入、クロスリファレンスを使いこなせない人は置いていかれる。というか、意図的に置いていこう。

35.あまりに頻繁に参照するファイルであれば、PDFにした方がページ展開が早い。変換はクセロPDFがおすすめ。

36.PDFは「←」「→」でページめくりできて、Wordより早い。

37.PDFはCtrl+Fで検索(Wordと同じ)、Ctrl+Gで次を検索(Wordと違う)に慣れる

38.ページ指定ジャンプはステータスバーをクリック

39.そんなわけで、目次のページだけ印刷するというのは、よくやっている。

普段の作業でWord以外のエディタを使うと「Wordではできないの?」と隠された機能を探すきっかけになる。そういった意味で操作性が対極にあるViエディタは勉強になる。

ギフトなら無印良品

ブラウザはLunascape最強

41.検索窓から検索したら常に新規タブで開くという仕様がいい。

42.で、タブだらけになってもCtrl+Qで一気に閉じられるのもいい(ほかにタブを一気に閉じるタブブラウザを知らないだけだが)

43.閉じたタブは「最近閉じたタブ」の一覧に表示される。ページ遷移して、最終的に辿り着いたページだけの履歴だから、途中のページも含まれる「履歴」の一覧よりも探しやすい。

44.Alt+Dでアドレスバーを選択できる。で、アドレスバーにGoogleのI'm Feeling Luckyを割り当てると、よく見るサイトをマウスを使わずに開ける。「livedoor reader」とか「gmail」とかサービス名は直接入力してる。

45.Alt+Sで検索バーを選択できる。

46.検索エンジンでgooを選んでおくと「路線」や「辞書」で検索すると駅名入力欄などのページに飛ぶ。(googleの「乗換 出発地 到着地」といい勝負)

47.ブックマークもクリックした頻度で自動で並び変わってくれるのが便利

48.はてなブックマークなどRSS出力するSBMを使っていたら、自分のブックマークのRSSをブックマークに入れて見ることもできる。(Firefoxのライブブックマークに相当する機能)

49.愛用しているのはLunascapeだが、実はFirefoxのGreasemonkeyのPagerizationも羨ましいという話は内緒

特定のブラウザのショートカットを並べるのは、ちょっと反則かな。

ブラウザ選択の時代を読み解く ブラウザ選択の時代を読み解く
スコット グランネマン Scott Granneman 江村 秀之

by G-Tools

Becky!でメールを読む時間、探す時間を大幅短縮

51.作業の中断になるので、メールの自動巡回機能はOFFにしておく。ついでにWindowsのタスクバーも非表示にしておくと集中力が途切れない

52.受信箱には、処理が必要なメールしか残さない。逆に自動振り分けされたメールも処理が必要であれば受信箱に戻しておくと受信箱がToDoリストになる。

53.Becky!の予定表プラグインは、ミーティングの通知などを登録しておけばメールを素早く探せる。登録時にメール本文から自動で日付と時間を取ってくるのが素晴らしい。

54.添付ファイル便利ツールも、添付ファイルだけを探すということができて便利。

55.サーバからメールを削除するのを「2日後」に設定しておくと、リモートボックスで2
日分のメールだけ表示できる。自動振り分けだと探しにくい「昨晩に送ったんだけど」というメールが一発で探せて、かつPCが壊れた時も直前のメールがサーバに残っていて二重の効果がある。

56.自分の名前とアドレスが入っていないメールは表示色を灰色にすると未読の山から自分が先に読むべきメールを探すのが早い(Becky!ではできるけど、ほかのメーラーはどうでしょう)

57.「例の件、よろしく」みたいなタイトルで送ってくる駄目メールは、後で探しやすいようなタイトルに書き換える。ところでメール本文やタイトルを書き換えられるのって、記録としてはどうかと思うけど、Becky!以外もできるんだっけ。

58.メールのヘッダを解析してスレッド表示するモードは最強に便利。

59.スレッド表示をさらに便利に使うコツとして、自分のアドレスをBCCに入れておく。そうすると自分が送ったメールもスレッドに表示される。

メールの自動巡回については、前の職場では集中して作業するためにOFFにしていたが、今の職場は「午後の会議場所が変わりました」みたいなメールが平気で流れるので、いつまでもOFFでよいかは悩むところ。

はじめてのBecky!Internet Mail2 (I/O BOOKS) はじめてのBecky!Internet Mail2 (I/O BOOKS)
勝田 有一朗

by G-Tools

「ファイル名を指定して実行」で呼び出すコマンド10選

61.「ファイル名を指定して実行」はWindows+Rで呼び出す

62.notepadでメモ帳を呼び出す。瞬時にメモを取るのに便利

63.calcで計算機を呼び出す。

64.excelpowerpntも、ここから呼び出せる。MDIで立ち上がるので、Alt+F4で既に開いていたExcelを閉じずに、新たに呼び出したExcelだけを閉じることができる。

65.cmdでコマンドプロンプトを呼び出す。今の職場では、あまり使わなくなったかな。

66.mspaintでペイントを呼び出す。個人的にはスクリーンショットを必要な箇所だけ切り出すのに多用するんだけど。

67.mstscでリモートデスクトップを呼び出す(よく使ったなぁ。。。)

68.shutdown -sでリモート環境からWindowsを終了する。

69.漢字の書き方が分からないとき、この欄で入力して変換してみる

余談ですが「ファイル名を指定して実行」って作業履歴が残ってて、ほかの人が呼び出してたら入力途中で自動補完され、逆に誰も呼び出してなかったら最後まで入力できる。このあたりがフェティッシュで楽しい。

ガジェット系

71.デュアル・ディスプレイは、やっぱり参照と編集を繰り返す作業には便利らしい。僕は被害を被っているけど。

72.電話はヘッドセットでした方が両手を動かせて便利

73.一度、冗談でテンキーマウスというやつを買ってみようかと思ってる

SANWA SUPPLY NT-MA1 テンキーマウス SANWA SUPPLY NT-MA1 テンキーマウス

by G-Tools

74.もしくは、こんなのも悩ましい

バッファローコクヨサプライ Arvel クリッカープロ シルバーメタリック CP01SV バッファローコクヨサプライ Arvel クリッカープロ シルバーメタリック CP01SV

by G-Tools

75.ケーブルを最速で片付けるには、これ!

キングジム ケーブルケース キングジム ケーブルケース

by G-Tools

76.EXLIMは動作スピードが速い

CASIO デジタルカメラ EXILIM (エクシリム)  EX-V7BK ブラック CASIO デジタルカメラ EXILIM (エクシリム)  EX-V7BK ブラック

by G-Tools

77.PCには繋がらないけど、書類を処分すると作業が効率化しそう

KOKUYO デスクトップシュレッダー<S-tray> KPS-X30W KOKUYO デスクトップシュレッダー

KPS-X30W



by G-Tools

78.これって、どうなんだろう

ハギワラシスコム 名刺スキャナ HUD-BCR256J (ストレージ内蔵ケーブル付) ハギワラシスコム 名刺スキャナ HUD-BCR256J (ストレージ内蔵ケーブル付)

by G-Tools

79.でも一番はコレでしょう

BUFFALO DD400-512M PC3200(DDR400) DDR SDRAM 184P BUFFALO DD400-512M PC3200(DDR400) DDR SDRAM 184P

by G-Tools

便利に使えるソフトを幾つか

81.TeraPadなど矩形選択できるエディタがあれば、処理スクリプトを書かなくても

82.今年もWinMergeでWordやPowerPoint、そしてテキストファイルの差分を読みまくったなぁ。

83.クセロのPDF出力できるソフトもよく使ったなぁ。

84.縮小専用。みたいなソフトは共感を覚える。まあ、縮小するぐらいなら最初からデジカメで解像度を低くして撮影するのだけど、高解像度を受け取ることも多いからね。

85.colinux、って書いてる時点でコンセプトが違う気がする。まあ、仮想環境を手元に作れて、そうとう検証がはかどったのは間違いないんだけど。 

86.Google Desktop Searchとか、最初はびっくりしたけど、そもそもアレに頼らなきゃいけないなんて自分の作った書類の保存場所を体系化できてないだけって話じゃないの?

87.本当は仕事中もiTunesを聞いていたいと思ってる。なんかリラックスできそうなので。

88.Photoshop。ああ、僕はPhotoshopを使う職種じゃなくてよかったと思う。あんな我流ばかりひしめく道具を使いこなす自信なんて無いので。

89.Windows Vistaを使うと仕事が早く片付くらしいよ!

なんと今年は本当にOfficeばっかり使ってたので10個も出てこない。だからというわけではないけど、ツールが仕事を速くするとも限らないんじゃないかという気がしてきた。この流れは加速しそう。

最後にメンタル&フィジカル系

91.ショートカットも練習を繰り返して身に付く。例えばIMEのF8+F9なんて頭で理解しているだけでは手癖に流されてしまうので、繰り返してみた方がいい。

92.人と一緒に作業すると、思わぬ発見がある。昼食時にショートカット山手線ゲームとか、、、しないよね、やっぱり。

93.Microsoftのショートカットキー一覧は、一度は目を通しておくべき。

http://www.microsoft.com/japan/enable/products/keyboard/default.mspx

94.こちらも参考になるかも。

@IT/ITpro/pconline/

95.はてなブックマークで「ショートカット」タブで検索してもいいかも(これ書くために初めて見たけど)

96.ながらでもよい作業も存在する。情報収集とか。

97.でも基本は集中。そして集中を維持するための休憩。

98.少しパソコンから離れて、歩いたりすると頭がスッキリして作業スピードが上がる。職場でちょっと歩いても周囲に不思議がられないコースを見つける。別フロアの自販機とか。ん、それは怪しいか。

99.肩こりや腰痛などは集中力の妨げになる。なんだかんだ正しい姿勢が一番の効率化。

--

というわけで、2007年は腰痛に悩まされた一年でした。2008年は健康がテーマです。

2008年も、よろしくおねがいします。


--

now playing from iTMS...

iTunes Music Storeのセレブリティ・プレイリストで村治佳織さんが推薦してましたが、Michel Camilo&TomatitoのA mi nino Joseがオススメです。今回のタイトルと同様、Camiloの超絶ピアノとTomatitoのスパニッシュなギターの華麗な手さばきがスピーディーに絡みます。同じ楽器で、どうしてここまで楽しくできちゃうんだろう。Michel Camilo & Tomatito - Spain - A mi ni?o Jos?

| | Comments (12) | TrackBack (3)

2007.12.24

英語に慣れるためのIT系Podcastまとめ

Good Things
Photographer
StarbuckGuy
License
Creative Commons (by-nc-nd)
Tool for photo selecting
Gigazinize Tools - Image

iPod nanoを貰ったので、今更ながらPodcastに手を出してみて、いろいろ聞いてみて取捨選択する段階になったので記録として書いてみることにします。

Continue reading "英語に慣れるためのIT系Podcastまとめ"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2007.07.08

カバンを軽くする文具7選2007

少し前からDEL FONICSのロール筆入れを、巻かない状態でカバンに入れて使うと、カバンからペンを取り出すのも一瞬だし、何より自動車整備士の人が工具を入れてるようなテイストでかっこいいよ、と宣伝して回っていたのだが、こないだ無印良品を見ていたら、似たようなのが並んでいた。

というわけで、過去に人気のあったエントリの焼き直しをしてみる。

http://goodsite.cocolog-nifty.com/uessay/2006/09/post_4345.html

1.DEL FONICSまたは無印良品のロール筆入れ

個人的にはDEL FONICSの方が好きだが、使い勝手は変わらないだろう。冒頭にも書いたけど、巻かないで使ったほうが便利。蛍光ペンで多くの色を持ち歩きたい人には、特におすすめ。

追記:アフィリエイトを貼り替えました。

ロールペンケース【カーキ】 EN45 KH
ロールペンケース【カーキ】 EN45 KH
DELFONICS/デルフォニッ
売り上げランキング : 4492


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

http://www.muji.net/store/cmdty/detail/4945247015614

2.無印良品の文庫ノート

片手サイズで、どこでもメモを取れるのが魅力。それに加え、図で説明するときなど、B5ノートだと書くと余白が多くてもったいない気がしてたが、文庫サイズだと気兼ねなく書けるようになった気がする。

追記:書いた当時は無印良品の文庫本ノートしか見当たりませんでしたが、知らない間に増えましたね。

コクヨS&T 文庫本ノート (Basic) 無地 70枚 ブラック ノ-BU17W-D
コクヨS&T 文庫本ノート (Basic) 無地 70枚 ブラック ノ-BU17W-D
コクヨ  2008-09-01
売り上げランキング : 83

おすすめ平均  star
starいいですよ
star文庫サイズ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

http://www.muji.net/store/cmdty/detail/4547315761685

3.KING JIMの穴あけ不要なファイル

KING JIMから新しく出たクリアファイルは、持ち手の部分が絶妙で、穴を開けなくても穴あけファイルのような使いかってで便利。いわゆる一時フォルダとしては最高だと思う。

ついでに、適度な硬さなので、このエントリで紹介したような文庫ノートやらMOLESKINなど小さいものをカバンに入れたときの型崩れを防いでくれている(と思う)

A4 テジグ(厚型)【乳白】 9000Wニユ
A4 テジグ(厚型)【乳白】 9000Wニユ
キングジム 
売り上げランキング : 20421


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

http://www.kingjim.co.jp/news/0607/n-tezig.html

4.MOLESKINのミニポケット

前回は、これを紹介したら買ってくださった方が多かったみたいで感謝感謝。しばらく使ってて、一緒にカバンに放り込んでる手帳は外側が傷んできたのだけど、MOLESKINは綺麗なままなので、改めて丈夫なノートなんだなと思う。来年は手帳もMOLESKINにしようかな。

カードや付箋を入れて使ってますが、小さい付箋だと中でバラバラになっちゃいますね。最近は住所録とかA4を4つ折にして入れてますが、これが一番収まりがいい感じ。

あと、これは衛生面というか気持ちの面で意見が分かれるかもしれないけど、ポケットティッシュを入れて、袋がぐちゃぐちゃにならないのが気分いいと思ってる。

Moleskine Memo Pockets
Moleskine Memo Pockets Moleskine

おすすめ平均
stars旅行時に携帯
starsもはや手放せない
starsへんてこな手帳
starsやっと見つけて幸せ
starsとても便利な逸品です。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

5.札入れ(に鍵まで入れる)

カード類はMOLESKINに放り込んだので、財布は極限まで軽くできた。近頃はVIEWカードを定期券にしたので、札入れに入れているカードはこれ1枚。(と、JRのペンギンのようなことを言ってみる)

あと、鍵も合鍵屋で回す部分を小さい鍵を作ってもらい財布に入れているので、キーホルダーを持ち歩かなくてもよくなった。

6.miniSDの次はmicroSD

前にminiSDリーダをUSBメモリの代わりに使うと便利と書いたけど、microSDリーダは本当にインパクトある小ささ。個人的には紛失しそうなので手を出してないけど、あれならMOLESKINのミニポケットにも入れられそう。

7.小さい手帳にしてみる、もしくは手帳をやめてみる

これも自分では手を出してないけど、考えてもいいかな、というところ。ダブルブッキングを防ぐという意味でのスケジュールは携帯で十分なので、あとは細かいメモをいかに分散させるかというところだが、ノート術を改善すればクリアできそうじゃないか、という気も少しある。

一度、思い切って手放してみようかな。

--

追記スライドショーを作ってみました

追記2手帳を手放して3ヶ月目のエントリ

追記3:無印良品のアフィリエイトを貼ってみました

追記4:Amazonで「文房具・オフィス用品」ストアが始まったので、リンクを付け直しました。(まだバナーはないみたいですね)

| | Comments (1) | TrackBack (2)

2007.01.27

カバンを軽くしない文具7選

ある金持ちに言わせると、金持ちは「必要なもの」と「欲しいもの」の区別が付くのだそうな。ところがどっこい、そんなものは百も承知なのだが、こちらは買う理由を正当化する楽しさで生きている。

以前に書いた「カバンを軽くする文具7選」というエントリは、このブログ始まって以来のヒットだった。その当時から、パロディとして書いてみようかな、と思っていたら、ちょっとした偏愛論みたくなってしまった。

やけに多機能な電卓

使わない機能のために普通の電卓より重いなんて気にしない。それより、全部を揃えたときの重さとの差分を想像するというのが、物好きの証なのだと思うが、さらに「昔の自分」みたいのがステータス的に現れていたら、なおいい。

学生時代に使っていた関数電卓を普段も使っていたら、まさしくそんな感じ。もし手放してしまった場合は、「電卓といえばヒューレットパッカード」

HP 9s 関数電卓 F2212W
HP 9s 関数電卓 F2212W
おすすめ平均
starsどこへでも持ち歩ける関数電卓

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

hp 12c platinum (25周年記念モデル) HDPMA123E02 MWC
hp 12c platinum (25周年記念モデル) HDPMA123E02 MWC
おすすめ平均
starsRPN便利
starsクリック感がすべて

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ケーブルキット

その昔、単行本サイズに様々なケーブルを変換できるキットを収容した製品に手を出したことがあった。備えあれば憂いなし、と言うが、いつまでも活用されないということは「憂い」である。例えばIEEE1394のケーブルなど見事に使わなかった。USBで色々な用事が済むだろう。

というわけで、現実解は幾つかのUSBコネクタと「充電万能」のシリーズ。

PL-UCHG01 「充電万能」USBモバイル充電器
PL-UCHG01 「充電万能」USBモバイル充電器
おすすめ平均
starsサイズは大きめ
stars便利

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

デジカメ

持ち歩いているわけではないのだが、GIGAZINEでリフォームの際に何社かに見積もりを取った際に、ある会社(大手)は携帯のカメラで撮影していて、やばいという印象を受けたのだとか。

http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20060718_office_renew/

機能は十分なのだろうけど、印象もあるだろうから、ちょっとしたカメラを使いたいところ。ちなみに僕が使っているのはV705(の前の機種)で、広角23mmで撮影できるコンパクトカメラ。広角なので、狭い部屋でも部屋の全容を掴みやすい。

さらに、僕は提案書を作る際に完成イメージを最後のページに入れることが多いのだが、ここでも広角の方が広がりを感じさせる絵で好印象な気がする。文字通り「軽くない」文具だ。

Kodak デュアルレンズデジタルカメラ EasyShare V705-B (ブラック)
Kodak デュアルレンズデジタルカメラ EasyShare V705-B (ブラック)
おすすめ平均
stars広角23mm!!!!!!!!!!!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

手帳

実際に「ほぼ日手帳」を使い続けて、日々のスケジュールは文庫サイズで十分なのは、よーくわかった。足りなければ無印良品の文庫本ノートで足りる。

それなのに、何か月分か入れただけでカバンのほとんどを埋め尽くすフルサイズのシステム手帳が今も文具店の店頭に並んでいるのは、一体なんでしょうね。

ペンケース

僕は持っていないが、持ってもいいかな、とも思う文具のひとつ。蛍光ペンは4色ぐらい使ってるので、たまに、ちゃんとした入れ物に入れたほうがいいかな、とも。

で、入れるとしたら、どんなのがいいかな、と想像で書いてみる。

よく車などの整備士が工具を巻き物みたいなのに入れているが、あんな感じのペンケース。革で、紐で閉じるようなのがいいな。

革のフリスクケース

食べ物なのに、文具以上にデスクワークに貢献するフリスクだが、瞬間からフリスクしか買えなくなる不思議なアイテム。そもそもフリスクをケースに入れるなんて、と馬鹿にしていたのだが、展示会でCiscoのロゴの入ったケースを貰ってから使い始めてみて、この束縛の具合がたまらない。

と、ここまで書いて気づいた。革小物って、そういう魅力があるのかな。

これについては、後でじっくりと書こうかと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.12.31

パソコン作業を華麗にスピードアップ(100tips)

今年も残すところわずかですね。

忙しくなって同僚にExcelでの単純作業を手伝ってもらおうとした。そしたら、彼は数千行ものデータをマウスで延々と引っ張って選択してたので、Ctrl+矢印で一発だよ、と教えたら、なんだか感謝された。

だからというわけじゃないけど、僕自身もパソコンで単純作業が続く時期なので、息抜きに自分が使ってるスピードアップ技を100個を目標に書き出してみることにしました。ショートカットを何でもかんでも列挙するのではなく、実際に効果を生んでるものに絞って。あ、あくまで対象はWindows XPです。

●使えるスタートメニュー

01.Windows+Rで「ファイル名を指定して実行」を呼び出す
02.「ファイル名を指定して」でnotepadと入力しメモ帳を起動
03.「ファイル名を指定して」でcalcと入力し電卓を起動
04.「ファイル名を指定して」でURLを入力しgmailなどを起動
05.「ファイル名を指定して」でcmdを入力しプロンプトを起動
06.「ファイル名を指定して」でcontrol admintoolsを入力し管理ツールにアクセス
07.ファイルメニューのマイコンピュータを右クリックもショートカットの宝庫。「管理」でイベントビューア、サービスの起動・停止など、「プロパティ」からはシステムのプロパティに直接アクセスできる。
08.スタートメニューから3ストローク(Windows+u+Enter)でシステムを終了する
09.スタートメニューから3ストロークでPowerPoint,Excel,Wordを起動する

09は補足が必要かも。スタートメニューで通常、PowerPointは「Microsoft PowerPoint」と表示されており、メニューを広げた上体で「M」を押すと運がよければPowerPointが選択され、選択された状態でEnterするとPowerPointが起動される。これを「PowerPoint」に名前を変更する(Microsoftを削除する)だけで、「P」と押すと一気にPowerPointが選択され、Enterで起動。まさにWindows+P+Enterの3ストロークになる。お試しあれ。

●画面を素早く整理する

11.ウィンドウを閉じるAlt+F4とCtrl+Wを使い分ける
12.Windows+Dで全てのウィンドウを最小化
13.Alt+spaceでウィンドウを動かしたり元のサイズに戻したり
14.エクスプローラはWindows+Eで一瞬で開く
15.パスが長くて頻繁に使うフォルダはドライブ割当する。すると「ファイル名を指定して」でドライブ名を入力すれば一発で出てくる。
16.そんなに頻繁に使わないフォルダはデスクトップにショートカットを作る。
17.デスクトップを本当の机のように整理しておく。捨てるものは捨てるという意味。ちなみにデスクトップに置くのはショートカットだけと決めておくと捨てるのに迷わない。
18.壁紙は無地にする(その方がファイルが探しやすい)
19.デスクトップからゴミ箱を削除し、ファイルの削除は全てDeleteキーで行う(ちょっと荒療治?)

●たいていのソフトで使えるもの

21.下線の入っているボタンはAltで押す。例えば「次へ(N)」はAlt+Nで押す。徹底すれば、マウスに左手を動かす回数が半分以下になり、かなり効果が出る。
22.入力箇所はTabで次へ移動。Shit+Tabで戻る
23.ファイルメニューは「ファイル(F)」であればAlt+Fで開ける。同じことを繰り返すなら21と組み合わせてマウスを使わずにできるようにすればストレスも軽減できる。
24.カタカナはF7で変換する。
25.英字はIMEをOFFにするのではなくONのまま入力してF9+F8で変換
26.Insertキーで挿入か上書きかを切り替えたほうが早いケースもある。単純な修正作業では特に。
27.Home/Endキーも活用できる。Ctrlの組み合わせで移動できる範囲を変えられるものは、その挙動も把握しておく。
28.普段から、どのソフトで検索と置換ができて、どんな働きをするか、頭に入れておく
29.Alt+PrtScrで画面をコピーする。「ファイル名を指定して」でmspaintでペイントを起動して保存する。もちろん手書きした方が早い場合は手書きで。

●Excelはキーボードとマウスの合わせ業の宝庫

31.F2でマウスを使わずにセルの中身を書き換える
32.Ctrl+ホイールで表示倍率を瞬時に変える
33.Ctrl+矢印キーで選択範囲を広げる
34.Ctrl+PageUp/Downでシートを切り替える
35.オートフィルタは行の絞込みだけでなく、どんなデータがあるかを瞬時に見るのに使える
36.オートフィルタでデータがないとわかった列は迷わず非表示にする
37.条件付き書式で自動マーキング(X円以上は手作業で色を付けました、って化石)
38.シートの見出しはシート内ではなくヘッダにする。ヘッダをファイル名にすると別の人がファイルを探すときにも便利
39.やはりvlookupとピボットテーブルぐらいは使えないと・・・

●PowerPointは大量生成がカギ

41.オブジェクトはCtrl+Dで複製して再利用し、図形描画パレットを使わない
42.Ctrl+Mで新しいスライドを作成する
43.でも、新しいスライドを作るより作ったスライドをコピーしたほうが早い
44.タイトル領域にタイトルを書く。後で書式を変えやすいように。
45.Shift+F5で現在のページからスライドショーを開始(2003以降のみだが)
46.スライドショー中は「ページ番号+Enter」でページを高速移動
47.そのためにもページ番号は必須。
48.普段から、よく使うエレメントは1枚にまとめておき再利用することを心がける
49.やっぱり使いやすいテンプレを用意しておくのが一番!

●メール関連

51.件名で用件を伝える(挨拶を含め、本文を極限まで省略できる)
52.メールの検索を活用する
53.検索できないようなメール、例えば案件名をタイトルに入れていない「連絡」みたいなタイトルのメールは後で検索しやすいようメールに追記する。(Becky!ならそれができるが他のソフトはどうなんだろう?)
54.処理の終わったメールは次々と振り分けるか削除し、受信箱がToDoリストとする。
55.アドレス帳に会社の名簿を整形して流し込んでおく

54はLifehackでは定番かな。55は、この御時世だから誰でもすべきとは思わない。

●べからず集

56.立ったままのキーボード操作は一見早そうだが、実際は遅くてイライラの元凶。きちんと座って操作したほうが高速。
57.片手タイプも同様。見た目はかっこいいけどね。
58.寝不足もよくない。
59.長い爪でキーボード操作しない。常に深爪で。そう、加藤鷹のように。

●おまじない系

61.ディスプレイを両手で揺さぶる(がんばれ!)
62.プリンタまで全力で走る(俺もがんばるから!)
63.うちわで扇ぐ。もちろんCPUを。
64.Ctrl+Alt+Delの際はDeleteキーをデコピンする。
65.チョコでも食べて判断力を取り戻す

●SEなら知っておきたいものを幾つか

66.「ファイル名を指定して」でwinverと入力して、操作している端末がどのサービスパックまで当たっているかとメモリ量を調べる
67.pingは「-t」オプションで飛ばしっぱなしにする。問題が解決するまで。
68.「サービス」を開くなら「ファイル名を指定して」でmsconfig。こっちには「Microsoftのサービスを隠す」という、なんともありがたいオプションがある。
69.ipconfigは最初から「/all」を付ける。

●迷わずゆけよ(迷う時間ももったいない)

71.複雑な作業であっても、同僚が手伝ってくれるというなら迷わず頼むことにする。
72.命名規則を徹底する。例えば日付(yyyymmdd)+編集内容とか。
73.それでも命名に困ったら「v2」とかバージョンを分けておく。
74.印刷するかしないか迷ったら、10ページ以内であれば印刷すると自己ルールを設ける
75.印刷して蛍光ペンを使ったほうが早いのでは、と頻繁に自問する
76.入力項目は全て「test」にすると左手だけで打てる。IMEがONなら「てst」となるが、そーんなの気にしない。
77.数値を入力する場合は333とか777といった非現実的な値を使う。どこの値に反映されるか把握しやすい。
78.しかし666と入力するのは不吉なので、やめておいたほうがいい。
79.ネタが尽きたときが休憩のタイミング

76以降はソフトウェアテストの現場で思ったこと。そういえば大手ニュースサイトでRSSにテスト文字列が流れていたが、その中に「**君、がんばれ」とか個人的なことが書かれていた。こういうのは気をつけないとね。

●道具にも頼る(ソフトウェア)

81.タブブラウザLunascapeは前回終了時のタブを復元できたりタスクトレイに入れられたりと、作業を邪魔しないための機能が揃っていて便利
82.fenrir+migemoで、あらゆるファイルをラウンチ(http://www.ideaxidea.com/archives/2006/07/lifehacks2006.html)
83.WinMerge+xdocdiffでExcelやPowerPointを手早く比較する(http://freemind.s57.xrea.com/xdocdiffPlugin/)
84.使い勝手のいいエディタを選ぶ。僕の場合はTeraPad。
85.MicrosoftのPowerToyにあるPowerCalcは便利。履歴が残るので計算しなおす手間が省ける。
86.
87.
88.
89.allkillでメモリを開放(http://www.ringolab.com/note/daiya/archives/004703.html)

基本的にOSの機能で素早くやるのがスマートだと思っている(逆にシェアウェアだらけの操作環境は野暮に感じる)が、ここで挙げたソフトウェアは、それでも使いたくなるようなものばかり。それにしても、10個も思いつかないなんて。

●道具にも頼る(ハードウェア)

91.横スクロールマウスを使う。Excelの横スクロールが効率よくなる。
92.ついでにボタンにショートカットを割り当てられるマウスだと、なおよい。僕の場合はCtrl+Wを割り当て、処理の終わったファイルをザクザク閉じている。
93.ついでに赤いマウスだと「3倍速い」とか意味不明のことを言っても不思議がられない。
BLMU-Y/LCR USB 光学式マウス(横スクロール)クリアレッド
94.携帯のイヤホンマイクを使い、両手で操作できるようにする
DR-EX151F W イヤホンマイク 平型プラグ
95.USBメモリは大容量じゃないと意味がない。この際に買い換えよう。
96.USBメモリのキャップは紛失しにくいものにすれば現場でのストレスも減る。
97.
CandyStickディズニーキャラクターモデル512MB ジャック
98.蛍光ペンは、なるべく多くの色を持ち歩く

99.やはり究極はTablet PC

というわけで、100個より少ないけど思いついたら追記します。

冒頭に書いた単純作業の山は無事に片付き、手伝ってくださった多くの方々へ感謝。2007年もよい仕事ができますように。

| | Comments (7) | TrackBack (6)

2006.09.15

カバンを軽くする文具7選

カバンが重い気がしたので本格的にまとめてみた。

MOLESKINのポケット

Moleskine Pocket Memo-Pockets
8883701062 Moleskine

Commodore Press Pty Ltd 2000-01
売り上げランキング : 1179

おすすめ平均star
starやっと見つけて幸せ
starとても便利な逸品です。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

MOLESKINは前にも書いたが、ノートに使うには高級すぎる。でもケースとして使うなら、ちょうどいい。これは文庫本より少し小さいサイズのポケットが6つ付いている。

今までカードはカードサイズのケースに窮屈に入れていたが、このサイズだと余裕で入れられるのが気に入ってる。また、付箋も人差し指の爪ぐらいの小さいのを多用しているため、ケースに入れていたが、これもまとまった。

かばんの中身

これも前も書いたが、鞄の内ポケットだけを板に貼り付けた文具が存在する。(ハンズとかに売ってる)

http://www.kabannonakami.com/

筆箱が不要になっただけでなく、ペンを取り出すのがスピードアップした。携帯が常に定位置だったり、小物も散乱しなかったりといいことずくめ。

miniSDリーダ

AD-MINISDRW/U2 MiniSDカードリーダー/ライタ(USB)W
AD-MINISDRW/U2 MiniSDカードリーダー/ライタ(USB)W

おすすめ平均 star
star製品仕様
star専用がいいね。
star1GBも問題なさそう
starUSBメモリ代わりにいかが?
starminiSDと一緒に持っておくと便利

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

USBメモリを持ち歩くなら、こっちがいい。携帯電話のカメラを最大限活用できるし、他人からも重宝がられる。文具か?と聞かれると困るが。

無印良品の文庫ノート

ノートが小さくても大丈夫な人には、これがおすすめ。ただし、会議で使うとちょっと周囲の視線を浴びる。

使い具合は、こちらのページがやけに詳しい。

http://3points.blog10.fc2.com/blog-entry-144.html

大きめのクリアケース

大事なものとそうでないものは分類するのが一般的だが、「すぐ捨てる」も重要なタスク。重要フォルダを大きめにして、いらないものも投げ込んでおくと、確実に捨てられる。

財布は札入れに

今使ってるのは、2枚の革に札を挟むクリップが付いているだけの財布。一応、カードも4枚は入るが、それ以上は入らないので、かなり身軽になる。

イメージ沸かない人は、こちらを

名刺入れも薄いものを

薄くてデザインのいいものも、ちゃんとある。

--

これで、かなりスッキリしたので鞄にキングファイルを入れて持ち歩けそうだ。

| | Comments (1) | TrackBack (1)

より以前の記事一覧