« 素人のアドバイス、プロの感想 | Main | 2018年を振り返る »

2018.12.08

12月恒例、ポイント総決算

毎年12月は掃除などに加え、ポイントカードのポイントを使い切ることにしている。

nanaco

セブンイレブンで100円ごとに1ポイント。安い缶ビールとツマミを買うぐらいしか使ってないのに1000ポイントも貯まってて、ちょっとびっくり。こういうのを把握できるのもポイント総決算の醍醐味だ。

レジでポイント使いますと言うと、nanaco残高に加えてくれ、一瞬でビール代に消える。

東急ハンズ

ハードウェア作りを趣味にしていた頃は材料やら工具に散財していたが、今年はMaker FaireにもMashup Awardにもエントリしなかったので、かなり控えめな数字。というか300ポイントに達してないので店舗で使い切ることはできないので来年に持ち越し。

楽天

公共料金とかを楽天カードで支払ってるので割と貯まってるのだが、ドッグフードを買うタイミングで小刻みにポイントを使い切ってるので、あんまり書くことがないかな。

楽天ペイもローソンで使ったりしてるが、最寄りがセブンイレブンなので、それほど貯まることはなさそう。

dポイント

これまで機種変更のときに「意外と貯まってるなぁ」と感動するぐらいだったが、d払いとか、dヘルスケアという歩数とか体重を記録するとポイントが貯まるアプリとか、積極的にポイントを貯めるキッカケが増えて面白い。また、ポイント投資という投資信託っぽくポイントを運用してくれるサービスもある。仮に最寄りがローソンかファミマだったら楽天ペイとd払いのどっちが得か、その都度、キャンペーンとか比較するの大変そうだな。

Amazonで靴下を買うのに使ってしまった。

コカ・コーラ

Coke Onというアプリを入れ、自販機の近くでアプリを起動してから購入するとスタンプが貯まる。16本で1本分のチケットを貰えるから還元率6.25%だ。これと別に、たまにスタンプ2倍だったり、歩数に応じてスタンプが貰えるので感覚的には、これが一番お得感ある。

自分で買うだけでなく、人にプレゼントすることもできて試してみたいので、リアル知り合いの方でCoke On入れてる人がいたら声かけてくれればプレゼントしますよ。

|

« 素人のアドバイス、プロの感想 | Main | 2018年を振り返る »