« 英語で読む「AWS on github」 | Main | 英語で読む「Ready.gov」 »

2018.10.01

英語で読む「GoPro」

たまにはガジェットの話も。最近、発表されたGoPro HERO7は物欲をそそられるスペックだが、単にスペックにとどまらない設計思想にも惚れ惚れする。まずGoProのサイトに転載されているWall Street Journalの記事から。

Nick Woodman, a surfer who is chief executive and founder of GoPro, said a big part of the camera’s appeal is that people can pivot the cameras to be aimed at themselves while they’re surfing or doing some other activity and easily share them on Facebook and YouTube.

「GoProのCEOをやってるサーファー」と紹介。あくまで本職がサーファーという点がユニーク。

No surfer wants to be the photographer, especially when the waves are good,

Bloombergのインタビューは登録しないと読めないのが残念だが、見出しに「いい波がきてるときに写真家になりたいと思うサーファーはいないだろう」と刺激的な発言。Wikipediaによると、この記事にNick Woodmanがシェルベルト、つまり貝殻のアクセサリーを売って企業のための資金を売ったなどのエピソードも載ってるらしい。

For example, take a wedding. Do you want to be standing on the side filming the dancing or do you want to be dancing with a GoPro with the experience and you in the experience? GoPro enables the ultimate selfie,

IndianExpressではインタビュー全体を見ることができる。「結婚式でダンスを撮るときに、ダンスの横から撮りたいか、ダンスしながら撮りたいか」という問いかけ。こういう発想が自然にできる経営者は素敵だ。

Most of our users are capturing activity and not action. We believe that people buy a solution and not things and GoPro is a solution for helping people capture their more active and passionate experiences,

そして「ユーザはactionを撮ってるのではなくactivityを撮っている」と続ける。モノを買うのではなくソリューションを買うとはよく言われているが、忘れてしまいがちな本質のひとつだ。quote for TOEICは、こんな感じの英文が数百、ランダムで表示されるので、たまに見て忘れがちな本質を思い出せるかも。

|

« 英語で読む「AWS on github」 | Main | 英語で読む「Ready.gov」 »

英語で読むITポリシー」カテゴリの記事