« 英語で読む「RFC1958」 | Main | 英語で読む「Hacker Way」 »

2018.09.18

英語で読む「Producing OSS」

2009年に出版され、今もアップデートされ続けるオープンソースソフトウェアの育て方から。

著者のKarl FogelがSubversionやemacs、apache HTTP serverなど錚々たるプロジェクトに関わった経験から、幅広いノウハウを惜しげなく紹介している。

Gives some idea what the project does, or at least is related in an obvious way, such that if one knows the name and knows what the project does, the name will come quickly to mind thereafter.

まずプロジェクトの名前の付け方から。動物の名前とか、何をしたいかわからないOSSって多いですよね。

The importance of a bug tracking system lies not only in its day-to-day usefulness to developers, but in what it signifies for project observers. For many people, an accessible bug database is one of the strongest signs that a project should be taken seriously — and the higher the number of bugs in the database, the better the project looks.

バグトラッキングは開発者にとって便利なだけでなく、プロジェクトを外から見てる人にとってもいい。

From the very start of your project's public existence, you should maintain a zero-tolerance policy toward rude or insulting behavior in its forums. Zero-tolerance does not mean technical enforcement per se.

失礼や侮辱(日本語版では「炎上」と訳してた)に対してはzero-tolerance、つまり躊躇なく対処せよと。

Watch out for participants who try to stake out exclusive ownership of certain areas of the project, and who seem to want to do all the work in those areas, to the extent of aggressively taking over work that others start.

そしてプロジェクトへの参加者が作業を独占しようとしたら要注意など、組織運営のレベルまで言及されている。

ゆっくり読みたいが、分量がありすぎて挫折するレベル。だからこそ、quote for TOEICは少量ずつ読めるサービスにしてますので、興味ある方はお寄りください。

|

« 英語で読む「RFC1958」 | Main | 英語で読む「Hacker Way」 »

英語で読むITポリシー」カテゴリの記事