« 稲田将人の「戦略参謀」は憑きを落とす経営書 | Main | ジョン・コナー=シャルル・ド・ゴール説 »

2018.04.21

Chromecastでポッドキャストを再生するといい感じ

ChromecastはHDMIで家庭用テレビに挿せるGoogle製デバイス。最初はChromeの画面をテレビに写したり、YouTubeをテレビで再生するのに使っていたが、ふとSoundCloudのiPhoneアプリにChromecastへ送信するボタンがあるのに気づき、再生してみたら、なかなかよい感じ。単にテレビのスピーカーの音が良いということもあるが、手元のiPhoneが鳴るのに比べ、離れた位置にあるスピーカーが鳴っているのもいい。

で、SoundCloudで聞いているのがPodcastだから、PodcastでChromecastに送れるものはないかと探してみたところ、有料だがPocketCastsというアプリが対応していた。有料だけあって、Chromecastに飛ばす以外にも、再生スピードを細かく制御できたり、無音部分をトリミングできたりと、トーク番組を聞くのに便利な機能が揃っている。

ほかにも探してみたら、GoogleプレイのオーディオブックもChromecastに飛ばせる。ただ、ながら作業によさげなオーディオブックがなさげ。

|

« 稲田将人の「戦略参謀」は憑きを落とす経営書 | Main | ジョン・コナー=シャルル・ド・ゴール説 »