« TwitterでfavしたらPocket(Read It Later)に転送 | Main | 最近、Qiitaで書いてます »

2014.03.09

ジョイスティック付きのArduino Esplora

Esploraはジョイスティックなど7種類のセンサとLED、ブザーなどが最初から乗っているArduinoである。発表された当時は欲しいとは思わなかったが、使ってみたらなかなかよかった。

Esplora

ここ2~3年、表情とかジェスチャーと連携する玩具を作っていて、重たい処理はPCに任せていたのだが、PCを使わなくても動くものを考えておいた方が展示などではよさそうだと思った。

で、2年前の展示で使ったようなゲームパッドを使おうと思い立ったのだが、PCを使わずゲームパッドを扱うのは、ちょっと面倒である。そんなとき、ゲームパッドみたいなArduinoがあったっけ、と思い出してEsploraを試してみた。

最初はコントローラが乗ってるだけかと思っていたが、ライブラリも揃っている。これを使うと普通のArduinoのプログラムのようにdigitaiRead()にセンサのピン番号を渡すのではなく、readJoystickX()という関数を呼べばよく直感的である。PCに接続されたジョイスティックの値をArduinoにシリアル通信するのに比べ、Arduinoにセンサが直結してるだけあって、かなりキビキビと反応してくれる。

Arduino初心者がLEDを光らせ、可変抵抗や加速度センサの値を扱えるようになった後、ちょっとした壁があると思うが、これだったら様々なセンサを扱えるので、楽しみが広がるんじゃないかと思う。

Arduino Esplora Arduino Esplora

スイッチサイエンス 
売り上げランキング : 80435

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

|

« TwitterでfavしたらPocket(Read It Later)に転送 | Main | 最近、Qiitaで書いてます »

Arduino」カテゴリの記事