« September 2009 | Main | November 2009 »

2009.10.28

Arduino妄想59連発

Arduinoを初めて、いろいろ試してみたことと、今後、試してみたいことを列挙してみる。それをArduinoに求めてもねぇ、というのも幾つかあるが、Arduino開発合宿を実施するので、やってみたいことの棚卸しとして。

  1. ケースを作る。屋外でArduinoで遊ぶために軽いやつをひとつ
  2. ギターのエフェクターっぽいケースもよさげ。→やってみた
  3. 古いシンセみたいに木目もよさげ→よさげな木箱を探し中
  4. そのうちオリジナルプロトシールドも。もちろん見た目重視で
  5. Ethernetシールドのコネクタと干渉しないプロトシールドが欲しい→バニラシールドを削ってみた
  6. というか、Ethernetはシールドでなくブレッドボードに刺せた方が嬉しい
  7. 互換Arduinoは、いまいち動機がよくわからない。でもStickDuinoは気になるなぁ。
  8. ATmegaを、そのまま使うのが面白そう
  9. でも実装面積を考えるとarduino nanoの方が少なかったり
  10. 超ロングUSBケーブルとかあると、Arduinoを色々なところに置こうという気になるかな→買った
  11. USBドライバ周りをごにょごにょ。IDEを起動しないとシリアル通信できないのが面倒なので
  12. FoneraとUSB経由で連携。例えばFoneraに自分以外に何人が接続しているかを表示するとか。
  13. テンキーの入力とか拾えないだろうか→できそうですね。まだやってないけど
  14. 好みではないが、LCDを使った方が楽だろうか(LCDが好みでないのは、ArduinoがHello,Worldしちゃいけないだろう、という勝手な思い込みによる)→買った
  15. 7セグLEDも少し興味あり
  16. ピンの数より多いLEDアレイを操るためのICとかも覚えた方がいいだろうか。
  17. 紫外線LEDって、ブラックライトっぽく使えるのかな。
  18. 入力値のトーンカーブ補正。センサの値のキャリブレーションに疲れたので。
  19. 可変抵抗でauduinoを演奏→やってみた
  20. リボンコントローラでauduino演奏→やってみた
  21. 加速度センサでauduino演奏→やってみた
  22. 超音波センサでauduino演奏
  23. auduinoでスケールを演奏しながら切り替え
  24. auduinoに限らず、自分専用ミキサーを自作したい
  25. ギターや古いシンセのような味のあるツマミで何かをコントロール
  26. シンセサイザー用ボリュームペダルを使って何かをコントロール
  27. シンセサイザー用フットペダルも、、、(実家に大量にあるので)
  28. 超音波センサに手を近づけFirefoxをスクロール→やってみた。なかなか便利
  29. リボンコントローラでiPod風にFirefoxをスクロール。→トライしてみたが、Arduinoに繋いだ途端に燃えだして怖くて触ってない
  30. MIDIで電子ピアノと接続してリッチなアラート音を鳴らす。→やってみた
  31. シリアルでMIDIシーケンスを送ると、EEPROMに書き込んでループ再生
  32. MIDI出力しながら、auduinoで音を出力
  33. Ethernet ShiledでPCを立ち上げずにRSSリーダの未読数を把握→やってみた
  34. NTPサーバに接続して時刻補正→すでにライブラリがあるらしいので興味なくなった
  35. DNS解決とか需要ないのかな
  36. UPnPとかどうかな。
  37. cometとかどうかな。
  38. センサの値を使い、やけにリアルな返しをする人口無能とか
  39. やけに天気に詳しいtwitter botとか
  40. 携帯電話からEthernet Shield経由でピンの値を読んだり
  41. ペットが無駄吠えしてないかを外出先で確認したり
  42. ステップモーターも手を出したいもののひとつ。小さな旗でも振らせようか。
  43. 車輪を付けて走らせたい
  44. ArduinoのLEDではなく、キーボードのLEDを光らせる←rubyのBlinkenlightとか
  45. 100Vは
  46. EEPROMを決められた箇所にだけ書き込むのではなく、書き込み回数の上限を超えないよう分散して書き込む→そこまでやるほどEEPROMの使い道も思いつかないが
  47. ★★このあたりから、本格的に妄想スイッチ★★
  48. 自転車に付けてサイクルコンピュータっぽく使いたい。
  49. 車に載せて、加速度センサで環境にやさしい運転かを判断させてみるとか。
  50. コーヒーを美味しくするために使えないだろうか
  51. 料理全般でも使えるところはないだろうか。とことんカスタマイズできるキッチンタイマーとか。
  52. ゴルフの練習に何か使えないだろうか。加速度センサとか。
  53. ダイエットに使えないだろうか。あ、それをやってのけたのがWiiか
  54. 体重を管理するのに、PCを立ち上げなくてもEthernet Shield経由で送りたい
  55. totoの予想に使えないだろうか
  56. LOTO6のためにランダムな数字を出力するというのはありだな
  57. ペットとコラボできないだろうか。サーボで猫じゃらしとか
  58. 要するに俺の作りたいのはアート作品ではなく、ライフハック作品なんだということがよーくわかった。
  59. こういうのを見ると穴を開けてセンサを組み込みたくなるのは末期症状だろうか。。。
SANWA SUPPLY PDA-STN2BK デスクトップスタンド ブラック
SANWA SUPPLY PDA-STN2BK デスクトップスタンド ブラック
おすすめ平均
starsウ〜ンです。
starsシンプルで良いです
starsいいよ
stars値段は高めだけど。
starsiPod touch のイヤホン端子に問題

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.10.27

WikiReaderが届きましたよ

Wikireader

ニュースで見た瞬間に買ってたというぐらい衝動買いだったのだが、ようやく手元に届いた。今のところ、国内で実機を入手してブログに書いている人は見当たらない。

手に持った感じや、机に置いたときのちょっとした傾斜など、バランス的にはかなりいい感じ。液晶の性能が電卓並みだが、そんなに安っぽくは見えない。と言いつつ、99ドルでいいかと言われると微妙。3000円でも高いと感じるかも。

前面には「search」「history」「random」の3つのボタンだけで、「search」を押すとソフトキーボードが現れる。このソフトキーボード、評判の悪いiPhoneより、さらに使い勝手が悪く、入力がもたついてしょうがない。

1画面あたり最大で12行表示され、英文を読むには、携帯電話より遥かに読みやすい。この液晶部分を指でiPhoneっぽくスクロールさせる。

「random」は文字通りランダムに表示してくれて、スピードもサクサクしていい感じ。ただ、何度も表示させても、知ってる単語がほとんど出てこないところが残念。ただ、これは日本語版Wikipediaのおまかせ機能でも同じ感じなので、しょうがないとは思うが。

こういうのは金額じゃないよね、と思いつつも、もうちょっと手を伸ばせばKindleやiPod touchが買えるところ。あえて選んだ単機能を、どれだけ楽しめるだろうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.10.26

いつか必要になるかも、とモノを捨てられない人におすすめなアイテム

僕もそうなのだが「いつか使うかも」と思うと、本当にたいしたものじゃなくても捨てられなくなる。そんな同類の皆様におすすめな、いわばアンチ再利用アイテムを幾つか紹介。

キングジム スキットマン 出前メニューファイル A4 タテ型 白色 2352シロ キングジム スキットマン 出前メニューファイル A4 タテ型 白色 2352シロ

キングジム 
売り上げランキング : 11544

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

出前メニューファイルは、文字通りピザなどのチラシ専用のファイル。別に専用じゃなくてもよさそうだが、取扱説明書用ファイルのように抜き差しが簡単なのと、写真のように赤いタブが出前用のチラシを入れて!と自己主張しているのがいい。

私は、これのおかげでピザ屋のチラシを常に最新版と入れ替え、過去のチラシを容赦なく捨てることができるようになりましたとさ。

simplehuman バッグホルダー simplehuman バッグホルダー

simplehuman (シンプルヒューマン) 
売り上げランキング : 14683
おすすめ平均 

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

次はレジ袋のストッカー。レジ袋をストックしておくためのものだが、逆に言うと、これに入りきらないレジ袋は容赦なく捨てるルールにすることで、必要以上にレジ袋が溜まらない。

似たような製品は多いが、安っぽいデザインのものも似たような価格だったので、使って気持ち良さそうなコチラを推薦。

ウォールポケット マチ付カレンダーポケット オールクリア ウォールポケット マチ付カレンダーポケット オールクリア

SAKI 
売り上げランキング : 18231

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

割引などのDMも、捨てるに捨てられないもののひとつ。で、見えないところに片付けてしまうと、期限内に使うのを忘れてしまう。カレンダータイプのウォールポケットに放り込めば、いつに期限が切れるか一目瞭然。捨てられるというより、いつ捨てればよいかがわかるという別の方向からの発想だが、割引チラシを有効に活用できる回数が増えるという副作用も期待できる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.10.21

Amazonで売れ筋のスイッチングHUBを批評してみる

家電批評が相変わらず容赦なくて面白いので、真似事をしてみることにした。とりあえずHUBが欲しいと思ったので、Amazonの売れ筋HUBから批評してみる。

1位

PLANEX USB2.0/1.1 4ポート USBハブ バスパワー PL-UH401
PLANEX USB2.0/1.1 4ポート USBハブ バスパワー PL-UH401
おすすめ平均
stars必要十分
stars気に入ってます
starsコンパクト
starsかなり良い品
stars相性が悪いみたい

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

というか、ネットワーク機器じゃないのが1位にいて驚いた。これに限らずランキング上位に、幾つかUSBハブが入っていたのだが、世の中の認識でハブといったらUSBなんだろうか。これについてはコメントなし。

2位

BUFFALO LSW-TX-5EPB 10/100M スイッチングHub(ブラック)
BUFFALO LSW-TX-5EPB 10/100M スイッチングHub(ブラック)
おすすめ平均
stars機能的には問題ありませんが…
stars間違えたっ  けど。
starsいいと思う
stars安くて頑丈。
stars良い買い物でした。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

1200円のHUBに全力で批評してもしょうがないが、オフィシャルページを見ると日本メーカー製電解コンデンサを使っているところが売りのようで、Amazonのレビューアーも、そのあたりで選んだ人もいるようだ。別のメーカーでコンデンサが原因で無償交換になったという話もあるので、アピールしておきたいポイントなのだろう。

http://slashdot.jp/it/article.pl?sid=05/09/20/082227&topic=16

マグネットで固定もできるし視認性もサイズの割にはまあまあ。ACアダプタなのが少し残念だが、このクラスにそこまで求めても、という気もする。

レビューで「問題ありませんが…」と書いている人は、ねじ止めが不十分で振るとカタカタ音がしてしまうところが気になったらしい。ここは個体差とみるか、品質の不安定さと見るか。

 

3位

BUFFALO Giga対応 スイッチングHub ホワイト LSW4-GT-8NS/WH
BUFFALO Giga対応 スイッチングHub ホワイト LSW4-GT-8NS/WH
おすすめ平均
stars速いね
stars安定しています。
starsコンパクトで使い易い

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

3位から5位までがすべてBuffaloのGiga対応だが、これから買うのであればPCもGigaだし、スイッチングHubもGigaを選ぶのが当然の選択となるのだろう。

ちなみにBuffaloのラインアップはこんな感じで、ポート数ごとに金属×電源内蔵、プラスチック×ACアダプタときれいに区分けされている。

金属筐体のほうが有利なのは放熱性ぐらいだが、

Gigaは金属筐体(Amazonのランキング)

10/100はプラスチック筐体

が売れ筋という感じがする。消費電力は10/100で4.5W、Gigaで5.5Wなので違うといえば違うのだが、放熱設計に影響するほどだとは思えない。(このへんの感覚はわからないが)

それより新しい技術なので少しでも安心できそうな金属筐体を選びたいという心理だろうか。

4位

BUFFALO Giga対応 5ポート スイッチングハブ LSW3-GT-5EP/WH
BUFFALO Giga対応 5ポート スイッチングハブ LSW3-GT-5EP/WH
おすすめ平均
stars速度アップしました
stars普通に使えます
stars黒が良かったかな〜
starsお買い得 Gigabit ハブ
stars満足です

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

8ポートでは金属筐体が選ばれていたが、5ポートではプラスチック筐体が選ばれている。まあ、あまり深く考えなくてもいいか。

このシリーズはケーブルを刺していないときは待機電力を節約するという機能があり、年間200円も節約できるのだとか。年間200円である。すごいなぁ。

5位

BUFFALO Giga対応 電源内蔵 5ポート スイッチングハブ LSW3-GT-5NS
BUFFALO Giga対応 電源内蔵 5ポート スイッチングハブ LSW3-GT-5NS
おすすめ平均
stars抜群の安定感スイッチングハブ!
starskddiひかりone推奨品で最安
stars安くて嬉しい。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

最後、KDDIひかりoneの推奨品らしい。KDDIは、これより1500円安いプラスチック筐体(4位のスイッチ)ではなく、これを推奨したということを考えると、やっぱり金属筐体の方が安心なんだろうか。まあ、通信事業者からしたら、安いHubが原因で故障対応(受付から切り分け、部品交換まで)する手間を考えると、安心できるものを選んでおいたほうがいいんだろうな。

--

期せずしてBuffaloばっかりになってしまって、家電批評のバトルロワイヤルな雰囲気にはほど遠い。今回の例で言えば、金属筐体が絶対に優れているのだ!というぐらい決め付けてかかった方が雰囲気が近づくかもしれないが、それも微妙。

ネットワークはなぜつながるのか 第2版 知っておきたいTCP/IP、LAN、光ファイバの基礎知識

戸根 勤 日経BP社 2007-04-12
            売り上げランキング : 4315

おすすめ平均  starAve
star1良書です
star2点と点がつながる快感
star3内容に対する図がすくない
star4非常に丁寧なネットワークの解説書
star5目からうろこ

by ヨメレバ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.10.12

あなたの夢はなんですか?

ドリーム・マネジャーという本を読んだ。

ザ・ドリーム・マネジャー モチベーションがみるみる上がる「夢」のマネジメント
ザ・ドリーム・マネジャー モチベーションがみるみる上がる「夢」のマネジメント 大野八生

おすすめ平均
starsマネジメント論ではなかった
stars従業員の夢を叶える会社

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

多分、誰かのブログを読んで、面白そうだったので図書館で予約したのだが、誰のブログだったのか覚えていない。そんなこともあるもんだ。それはともかく、夢のマネジメントの本である。夢のようなマネジメントではなく、社員の夢の実現に向け、会社がサポートするという内容で、海外の自己啓発書にありがちなストーリー仕立てと実践ガイドで構成される。

普通の会社でも財形や休暇など、夢の実現のための制度が全くゼロというわけではないが、実現に向けてコンサルしてくれる人物が会社にいることが、この本のポイント。 会社が個人のために貢献したら、個人はもっと会社に貢献するというあたりは性善説すぎる感じもするが、上司が奥さんの誕生日やら結婚記念日を覚えているぐらいでモチベーションが上がるとか書いている本とかと比べると、実にレベルの高い話だと思う。

もちろん、この本を読んで会社と個人の関係を変えていくアクションに移してもいいが、個人的には夫婦間であったり、同僚であったり、そもそも自分自身の夢を実現させ、実現上手になっていきたいところ。ドリーム・マネジャーといった大げさなことをしなくても、夢をリスト化し、何人かで持ち寄るところから始めることや、そもそも夢をリスト化するということについても、本の中でさらりと触れられている。

タイトルの、あなたの夢はなんですか?というフレーズは、本の中で何度も出てくるのだけど、途中で誰かがトイレの壁に「あなたの夢はなんですか?」と書いてあるステッカーを自主的に貼ったところが面白かった。普段から目にしたいフレーズなので、自分のブログのサブタイトルにも書いておくことにする。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.10.02

宅配DVDレンタルで連ドラを借りる

かなり前からTSUTAYA DISCASを愛用しているのだが、ちょっと利用方法が変わってきた。

最初の頃は映画のレビューなどを色々と見て、次に何の映画を借りるのかを決めていた。例えばこのあたりのサイトで評判のいいものを片っ端からリストに突っ込み、借りられる状態になったものから順番にDVDが届く。(で、見終わったDVDを返却したら、次のDVDが届く)

だが、映画って当たり外れがある。当たった!と思う映画に限って続編を作ってくれなかったりする。というか、僕は多作な監督の作品より、のんびり作ってる方が好みなのかもしれない。

で、週末ごとに一喜一憂するのに疲れ、最近は連ドラを借りる方向にシフトしている。一話目を借りて、楽しめれば第二話、第三話と借りる。一回の「当たり」を延々と楽しむことができて経済的だと思う。

連ドラというと海外の「24」やら「HEROS」が定番だが、日本のテレビドラマも面白い。最近では「トライアングル」が面白かった。今は「時効警察」にはまっている。テレビで見るには遅すぎる時間帯のものを発掘してる感じも面白い。

    

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2009 | Main | November 2009 »