« 散歩しながら体のバランスを整える、MBTはじめました | Main | 今年のtoto戦略 »

2009.01.01

【2009年版】パソコン操作を華麗にスピードアップ(100tips)

「仏の顔も三度まで」って、こういうときに使うのかな。今年で3度目ですが、気にせず書いてみます。

uessay: 【2008年版】パソコン操作を華麗にスピードアップ(100tips)
はてなユーザーの評価  livedoorユーザーの評価  Buzzurlにブックマーク 
uessay: パソコン作業を華麗にスピードアップ(100tips)
はてなユーザーの評価  livedoorユーザーの評価  Buzzurlにブックマーク

はじめに

  • (このセクションは読み飛ばしてかまわないよ)
  • ショートカット中心の操作になると、OSがXPからVistaになったり、Officeのバージョンが変わっても操作に迷いがなくなると思う
  • ノートPCのキーボードが打ちにくいと言うけど、実は打鍵感の差ではなくマウスとキーボードを往復するたびにホームポジションにできていないだけ。マウス操作を減らせたら、このイライラも減ると思う。
  • 他人のパソコンは、どこにアイコンがあるのかわかりにくいけど、「ファイル名を指定して実行」なら同じストロークで目的のソフトを呼び出すこともできる
  • まあ、とことん自分向けにカスタマイズした1台しか使ってない人よりかは、多くの環境を使わなきゃいけない人の方が効果あるという話です。

入力と表示はスピードアップの要

  • IMEをONにしたまま「ミcろそft」と入力してしまってもF10で「Microsoft」と変換される。(去年より少し学習した。。。)
  • 同じようにカタカナへの変換はF7で。申込書などフリガナ入力が便利に。
  • Tabで入力欄を移動。Shift+Tabで逆方向に移動。これでマウスを使う回数が減る
  • BackspaceとDeleteの使い分けも、矢印キーとかマウスを使う回数が少し減る
  • 多くのソフトで(IEとかExcelとかPowerPointとか)はCtrlキーを押しながらマウスのホイールで表示倍率を変えられる。
  • 操作方法は統一されていないけど、全画面表示も作業のスピードアップにつながると思う。
  • メモ帳に一旦ペーストしたものを、再びコピーしてWordとかに貼付けると書式とか余計なものがペーストされず快適
  • Escを押すつもりが、間違えてF1を押してヘルプが立ち上がるのがイライラするので、押し間違えないようにF1キーに付箋を貼ったら効果あった!

エクスプローラもショートカットの宝庫

  • Win+Eでエクスプローラを起動する
  • フォルダを開いた状態で1と入力すると1で始まるフォルダ/ファイルが選択される。よく使うフォルダ/ファイルの先頭は英数字にしておこう(先頭が0だと意味が無いが)
  • デスクトップはWin+Dで一発で呼び出せる。作りかけのファイルはデスクトップに保存してToDoリスト的に使おう。
  • スタートメニューの設定でマイドキュメントを「メニューとして表示」にしておくと展開表示してくれるのでランチャー的に使おう
  • ついでにマイドキュメントを「C:¥Document and ...」ではなく「¥¥192.168...」とサーバに割り当てるとサーバ資源をスタートメニューから呼び出せて便利。ただしMy Videoなどのゴミがサーバにもできてしまうが。
  • Alt+F4でウィンドウを閉じる
  • ウィンドウ単位で最小化したい場合はAlt+Spaceでタイトルバーのメニューを開き、N(最小化)で。テンポよくできるようになるとウィンドウの整理が楽になる。

Excelは「目的のセルに移動する」をスピードアップ

  • Ctrl+矢印(上下)で先頭行から末尾行へ一気にジャンプ
  • Ctrl+PageUp/PageDownで別のシートへジャンプ
  • セルを選択してF2で編集する。ここまでの3つでマウス操作が劇的に減る
  • 複数のセルを選択した状態で値を入力しCtrl+Enter。複数のセルの値を一気に入力できる
  • 検索で「すべてを検索」ボタンは意外に便利。でも、改善の余地もあると思う。
  • Shift+F2でコメントを入力。適当な値を入れてる時は「あとで直す」とか書いておく。
  • Ctrl+1で書式変更
  • そもそも書式は「形式を指定して貼り付け」で複製した方が楽
  • セルに長い文が入っているようなシートを見る時は、Scroll Lockを押すと画面スクロールが見やすくなる(説明が難しいので、やってみてほしい)
  • 横スクロールできるマウスも便利
  • 再掲になるが、個人的にはCtrlを押しながらマウスホイールで表示倍率が変わるのが好きだ

PowerPointは「使い回し」がスピードアップの秘訣

  • Ctrl+Dで複製。新たに図形描画やテキストボックを作るより早い。
  • Ctrl+Mで新しいページを作成
  • でも、新しいページを作るより、作ってあるページをコピペした方が早い
  • PowerPointでは表なんか作らない。Excelで作ったものを貼った方が色々な面で楽。
  • 複数のオブジェクトを選択してAlt+R、A、L(Left)で左端で揃える。これで「出来上がるのは速いが見栄えが悪い(並びがズレてる)」という資料から脱却できる
  • テキストボックスは上下左右の余白を0にしておくと余計なものを選択してしまうことが減る。余白0をオブジェクトの既定値にしてしまおう
  • 数人で分担して資料を作る時は、書式が揃ったベース資料を決める。後で誰かがフォント調整なんて原始時代。
  • 自分専用クリップアート集を作っておく。個人的には会社ロゴとか情報保護レベルとか著作権表記は重宝している。
  • Shift+F5で開いてるページからプレゼンを開始
  • スライドショーではページ番号+Enterで移動

ここで広告を。

僕自身は高価なキーボードには興味ないけど、HHKもいつのまにか5000円を切ってた。正月に道具を変えるというのは、気分的にもいいことじゃないかな。

PFU Happy Hacking Keyboard Lite2 日本語配列/黒/USB PD-KB210B/U
PFU Happy Hacking Keyboard Lite2 日本語配列/黒/USB PD-KB210B/U
おすすめ平均
stars残念です
stars多量のタイプには最適
stars意外と役立つFnキー
stars後一ひねり欲しい。
starsJPでも黒でも、なかなか

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Excelで横スクロールできるマウスが便利と書いたが、どうせ買うなら本格的なのがいい。Microsoftのマウスは最新の7000が手首にやさしいと評判だけど、充電するときに台に乗せにくいという声も聞くので、トータル的に評判のよい6000をオススメ。

Microsoft Natural Wireless Laser Mouse 6000  9DR-00003
Microsoft Natural Wireless Laser Mouse 6000  9DR-00003
おすすめ平均
starsうーん
stars慣れさえすれば文句無し
stars大変楽に使用できます
stars快適(馴れればの話・・・)
starsいいのですが・・・

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

では、続き

「ファイル名を指定して実行」の細かすぎて伝わらないテクニック

  • Win+Rで「ファイル名を指定して実行」を呼び出せる
  • notepadでメモ帳を開く。ちょこっとしたメモとか、Wordにペーストする前の書式除去に便利
  • calcで計算機を起動する。
  • excelと入力すると、Excelが別MDIで起動する。Excelで9個以上のファイルを開くと選択が面倒なときがあるが、これをグルーピングっぽくできる。
  • winwordでWordを呼ぶ
  • powerpntでPowerPointを呼ぶ
  • http://〜とURLを入力するとブラウザが起動する
  • controlでコンパネを呼ぶ。control admintoolsで管理ツール
  • services.mscでサービスを呼ぶ。msconfigを呼び出してツール一覧を見ると、ほかの管理ツールの呼び出し方がわかる
  • ipconfigなど、そのまま打つと表示が流れてしまうコマンドは「cmd /k ipconfig」と打つ。コマンドプロンプトを起動してから入力するより速い気がする。
  • 本当に良く使うアプリはパスを切り、コマンドラインから呼び出せるようにしておく

普段の仕事で使えるコマンドプロンプト

  • コマンドプロンプトは「ファイル名を指定して実行」でcmdと入力して呼び出す
  • F7でコマンド履歴を呼び出す。
  • コマンドプロンプトからもnotepad.exe(メモ帳)は呼び出せる。もちろん、適当なファイルをnotepad test.txtと呼び出して開くことも可能
  • パイプ出力をipconfig | clipでクリップボードに流し込む。
  • パイプ出力。notepad.exeは無理だがterapadであれば、ipconfig | terapadと指定してipconfigの出力結果をterapadに流し込める。
  • コマンドプロンプトからメールを呼び出せるsmailはアドホックな監視に便利
  • しょっちゅう入力するコマンドはバッチファイルにまとめる

3月に、こんなエントリを書いてましたので、こちらからも3つ紹介
uessay: 普段の仕事でコマンドプロンプトを使う はてなユーザーの評価  livedoorユーザーの評価

  • ¥¥192.168...なディレクトリもドライブ割り当てすればcmdからアクセス可能になる
  • cmd.exeのショートカットを作り、作業フォルダを空欄にすると、ショートカットの位置がカレントディレクトリになり、cdでディレクトリ移動する手間が減る
  • dir /s /bで最新のディレクトリ情報を出力する。treeよりも、こっちの方が再利用しやすいかな

Becky!でメールをパパッと処理

ブログでしょっちゅう書いてるので、まとめてみた。

uessay: Becky!で大事なメールを見逃さない設定(100tips漏れ) はてなユーザーの評価  livedoorユーザーの評価  Buzzurlにブックマーク

  • 本文に自分の名前が含まれているメールに自動振り分けで「フラグ」を付ける
  • クエリーフォルダで「フラグ」が付いているメールのみ表示するフォルダを作成する。これで自分宛に届いたメールだけの一覧表示ができるので、忙しくてメールに目を通せない時に便利

uessay: 急な転勤で慌てないためのメール(Becky!)環境構築 はてなユーザーの評価  livedoorユーザーの評価

  • 添付ファイル便利ツールというプラグインで添付ファイルを管理(つまり無駄なのを削除)する Buzzurlにブックマーク
  • あとで検索しやすいようにタイトルを書き換えちゃう

あと、過去の100tipsに書いていたことから3つ

今年オリジナルは、この2つ

  • 「multipart」とヘッダを検索すると添付ファイルを含むメールだけの一覧ができる。これもクエリーフォルダにしておくと便利
  • マクロシンボルを使って、日付など自動的に挿入する

困った時のソフトウェア

ソフトをスピードアップするときに試してみたいこと

uessay: Wireshark1.0リリース記念にスピードアップ技を紹介 はてなユーザーの評価ではWireshark中心に書いたが、だいたい、どんなアプリケーションも、こんなことを試す価値はあると思う

  • ヘルプファイルにショートカット一覧が載っている場合がある。Firefoxとか。
  • コマンドスイッチもしくは起動オプションはないか調べる。例えばExcelはこんな感じ
    Excel のコマンド ライン スイッチ - Excel - Microsoft Office Online
    はてなユーザーの評価  livedoorユーザーの評価  Buzzurlにブックマーク 
    • 気に入った起動オプションがあったら、起動オプションを含むショートカットを作っておく
    • もしくはエクスプローラで拡張子の関連付けをするところに追記してもいいかも
    • regファイルを作って、起動オプションを付けたり外したりできるようにしておくと便利。(もしリクエストがあれば詳しく書きます)
  • 大量のプラグインを読み込むソフトは、プラグインを読み飛ばせないか試してみる
  • オープンソースのソフトであれば、コンパイルし直してしまう。もしくは最適化されているバイナリを探してみる。
  • 重複するが、拡大縮小と全画面表示はアプリを使いこなす上で重要。車で言うとブレーキとか足回りのよさのようなもの。

効果あるかもしれない気休め

  • チョコレートで集中力を回復。ポテトは手が汚れる。
  • 散歩も効果的。あいつ、トイレの回数が増えたな、と思われない程度に。
  • 用語集や関連文書を手元においておくと、言葉の使い方の迷いが減る。
  • 時間がないからって立ったままキーボード操作するより、座って操作した方が早い。まあ、俺は忙しいんだぞ、と演出したければ勝手だが。
  • パーキンソンの第一法則「仕事の量は与えられた時間を満たすまで膨張する」を思い出そう。仕事が早く終わった分、余計なことをさせる奴もいる。オッカムの剃刀も参照。
  • <悪魔>報告書の類いは、提出しなかったらどうなるか見極めると、本当に忙しいときに役立つ</悪魔>
  • そもそも、本当にやらなければいけない仕事かを見極めるのが一番。ただし、若手のうちは、あまり選びすぎない方がいいとも思う。

最後に情報源を少しだけ

ちなみに2008年は年間を通じて、あまり仕事がうまくいかなかった。ショートカットを覚えてるぐらいで有利に進められる仕事なんて年々減るばかりだ。それでもショートカットしたくなるのは、新種のモノグサなんだろうと思う。

というわけで、2009年もよろしくおねがいします。

|

« 散歩しながら体のバランスを整える、MBTはじめました | Main | 今年のtoto戦略 »

Excel」カテゴリの記事

なぜか人気エントリ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4282/43314067

Listed below are links to weblogs that reference 【2009年版】パソコン操作を華麗にスピードアップ(100tips):

« 散歩しながら体のバランスを整える、MBTはじめました | Main | 今年のtoto戦略 »