« August 2008 | Main | October 2008 »

2008.09.28

Pathtraqで隠れた名作を探すのが楽しい

Yahoo! PipesからPathtraqのAPIを叩くというブックマークレットを作ったのだが、

[pathtraq-api]←右クリックでお気に入りに追加(初出はここ

色々なサイトで、どのページが読まれているかランキングを作るのが楽しい。

例えばWikipediaで最近24時間に最もアクセスされているページはこんな感じである。

[91] 日本教職員組合 - Wikipedia
[38] T-72
[24] 日本教職員組合 - Wikipedia
[19] ポール・ニューマン - Wikipedia
[14] ベルクマンの法則 - Wikipedia
[13] 爆発反応装甲 - Wikipedia
[7] 金子一義 - Wikipedia
[7] 浦田聖子 - Wikipedia
[6] タモリのボキャブラ天国 - Wikipedia
[6] 画像:T72 Georgia.jpg - Wikipedia
[5] T-90 - Wikipedia
[5] 悪魔の契約書 - Wikipedia
[5] 熱いトタン屋根の猫 - Wikipedia
[4] 敗血症 - Wikipedia
[4] 桂宮宜仁親王 - Wikipedia
[4] 芳乃さくら - Wikipedia
[4] 輿石東 - Wikipedia
[4] 福永洋一 - Wikipedia
[4] 福永祐一 - Wikipedia
[4] 画像:PT-91 Twardy NTW 5 93 1.jpg - Wikipedia

Pathtraqをインストールしている層も偏りがあると思うが、ニュースで知らない言葉とか、みんな検索してるんだなぁ、というキーワードもあれば、テレビか何かの話題だろうか、なぜ同時多発しているのか不明なキーワードもあって、ついついクリックしてしまう。いわゆる検索ランキングとは違った趣きがある。

続いて、はてな。Pathtraqは「http://*.hatena.ne.jp」とワイルドカードをかけることができるので、やってみた。

[70] 「あたし彼女」現代語訳 - 藤棚の上
[63] 93700円をドブに捨てた結果 - 幸せの鐘が鳴(r
[55] 小泉さんは泡沫候補だったのをみんな忘れてしまったのか? - アンカテ
[31] 「風俗女ごとき」のほうがお前より稼いでいるかもしれないだろ・・・ - heartbreaking.
[22] そろそろ中山国交相の失言について語っておくか - 過ぎ去ろうとしない過去

想像はしていたが、ホッテントリと似た傾向。それにしても、なんだかなぁ。。。

まあ、そんな感じで延々と、普段見ているページを発掘しているのだが、ソーシャルブックマークだけでは見えなかった意外な発見が盛りだくさんで楽しい。

延々と紹介していると切りがなさそうなので、個人的に収穫だと思っているものを最後に紹介する。Yahoo! Pipesで最も参照されているpipesのランキングである。(デフォルトはhot:だが、popular:に指定して検索した)

[82] Pipes: Nicovideo Thumbnailer
[50] Browse Pipes: Most Frequently Run Pipes
[45] Pipes: 全文配信化API [26] Pipes: asahi.com 全文配信
[17] Pipes: Mashupedia RSS
[16] Pipes: 動画ファイルナビゲーター最速更新情報 RSS
[16] Pipes: twits of 10 people
[16] Pipes: gooFemaleRanking+blinkx [en] d-addicts&wikipedia Thumb
[15] Pipes: Twitter Favorites Marger
[14] Pipes: word filter for twitter
[13] pipe.info
[13] Pipes: laboowTumblr
[12] pipe.run
[11] Pipes: Feed Keyword Filter
[11] Pipes: Page to Podcast
[10] Pipes: youtube zep translate
[10] Pipes: Copy of FemaleRank + YouTube
[9] Pipes: de
[9] Pipes: YOMIURI ONLINE ニュース 全文配信
[9] Pipes: gooFemaleRanking+YouTube [en] d-addicts&wikipedia copy

 

追記

普通に名作を探す場合は、はてなブックマークの人気エントリを叩くのが普通に確実な気がする。

[hatena-bookmark]←右クリックでお気に入りに追加(初出はここ



Apple Store(Japan)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

LaCoocanでDokuWikiが使えない件

特に調べたりしたわけではないのだけど、LaCoocanでDokuWikiが使えないっぽい。

LaCoocanは公式サイトでpukiwikiの設置方法をアナウンスしているが、PukiWikiには飽きてたので、評判がよいっぽいdokuwikiにスイッチ。

で、結果ですが、DokuWikiは新たにページを追加する際にURLにページタイトルを入れるのだが、これをやると404が返ってくれる。

さくらインターネットでは「URL上の名前空間の区切りにスラッシュを使用」なんて設定があるらしいのだけど、そんな感じのオプションが必要ということかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.09.23

iPhoneのカメラでマクロ撮影できない理由

別にiPhoneを使ってるわけではないのだが、iPhoneってマクロ撮影できないんだって?

考えようによっては、それは素晴らしい仕様だと思う。

--

先日、実家の老猫が逝去して、追悼に写真でも集めてアルバムでも作ろうか、という話になって、フィルムカメラやらデジカメのカメラやらをかき集めた。この猫が小さかった頃はデジカメとか携帯って存在してなかったんだなぁ、とか思いながら。

で、いろいろ集めていたら最も撮ってるはずの携帯カメラで撮った写真が、ことごとく使えなかった。見たら、すべてマクロ撮影モードになっていたのだ。聞いたところ、マクロ撮影と標準撮影を切り替えるスイッチが存在することすら知らなかったらしい。

QRコードを標準実装するようになってから、携帯のカメラにはマクロモードが必須になったと思われるが、多分、工場出荷時はマクロモードなのだろう。とすると、かなりの数の利用者が、マクロ撮影になっていることを知らずに「携帯だから画質が悪いんだよね」とか言ってるような気がした。

で、iPhoneだけど、こういう懸念も察知して「撮影モードを切り替えずにQRコードを読める絶妙な焦点距離で作っちゃいなよ」という設計であればグッジョブ。

逆に、「QRコードに対応する必要なんてないじゃんよ」という思想だとすると危険だなぁ。PCからレガシーな端子を取り去ったのはAppleの功績だと思うが、自社都合でデファクトに背を向け続けるのって、標準化の思想と真逆だ。

前者でありますように。ぶるぶる。

--

猫の写真が手に入らなくて、感情的に書いたので、特に調べずに書いたけど、本当のところはどうなんでしょう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Excelの奥深さがわかる実例

少し前に、こんな記事を読んだが

【すごいExcel】こんなことまでできるんだ!?っていうExcelの奥深さがわかる実例を教えて下さい。それをExcelでやるか~!といったトホホ系はもちろん、単純に「すげー!」.. - 人力検索はてな
はてなユーザーの評価  livedoorユーザーの評価  Buzzurlにブックマーク

マクロを使ってゲームが出来るぐらいで、どこが奥深いんだろう、と思いつつ、僕が本当に奥深いと思った例は、ちょっと仕事に直結しすぎているので書けないなぁ、と思っていた。

ただ、書ける範囲で既にブログに書いているものもあるので、再び整理してみる。

●キーマクロとしてのExcel

Excelマクロの中でも他のアプリにキーボード入力を送るsendkey関数は、よくぞこんな機能を実装してくれました!という機能である。サンプルではメモ帳に文字列を送っているだけだが、マウスを使わずに使えるアプリであれば大抵のものは自動化できる。

uessay: 他のアプリにキー入力を送るExcelマクロ
はてなユーザーの評価  livedoorユーザーの評価  Buzzurlにブックマーク

●検索インタフェースとしてのExcel

マクロを使わなくてもインタフェースを改善できる例として、Excelでインクリメンタルサーチを実装したのがこちら。自分でも忘れてた。休み明けに使ってみよう。

uessay: ExcelでGoogle Suggest風にインクリメンタルサーチ
はてなユーザーの評価  livedoorユーザーの評価  Buzzurlにブックマーク 

●ExcelをTCP/IPクライアントにする

最後は、僕としては一番可能性を感じたのがコチラ。ブラウザからApacheにアクセスするのだけがネットワークだと思ってる人には一生無縁だが、独自プロトコルとか実装してしまうと、ちょっと文法が誤ってるときに、許容するかエラーコードを出するか、それともフリーズしてしまうのか、やってみなければわからないようなアクセスを作り出すツールが欲しいと思っていた。

志村康人さんの著作はExcelマクロからWinsock APIを叩くというアプローチを紹介しているのだが、適当に書き換えればExcelのセルに書いた文字列をパケットにしてサーバに送りつけてくれるネットワークテスターになってくれる。タイトルではTCP/IPクライアントと書いたが、もちろんUDPも投げる。

VBAによるTCP/IPプログラミング入門―HTTP,SMTP,POP3,FTPの基本がわかる (TCP・IP基礎シリーズ) VBAによるTCP/IPプログラミング入門―HTTP,SMTP,POP3,FTPの基本がわかる (TCP・IP基礎シリーズ)
志村 康人

CQ出版  2005-07
売り上げランキング : 128766
おすすめ平均 

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

あとは、、、vlookupとかピボットテーブルぐらいで驚いたりしないですよね?

Excel Hacks 第2版― プロが教える究極のテクニック140選
Excel Hacks 第2版― プロが教える究極のテクニック140選 羽山 博 日向 あおい

おすすめ平均
stars一定レベルの知識を持った人には効率よく実戦的な知識を勉強できる
stars第1版よりさらにボリュームアップ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2008.09.15

英語に慣れるため、iTunesで買えるオーディオブック3選

uessay: 英語に慣れるためのIT系Podcastまとめ はてなユーザーの評価  livedoorユーザーの評価というエントリを書いたが、書いた本人は未だに聞き取れるようになっておらず、Podcastよりも同じ英文を繰り返し聞いて覚えた方が自分の為になるんじゃないか、と方向転換することにした。

1.Stephen R. Covey - The 7 Habits of Highly Effective People & the 8th Habit (Special 3-Hour Abridgement)Stephen R. Covey - The 7 Habits of Highly Effective People & the 8th Habit (Special 3-Hour Abridgement) - The 7 Habits of Highly Effective People & the 8th Habit (Special 3-Hour Abridgement)

言わずと知れた名著「7つの習慣」「第8の習慣」を加えたオーディオブック。機会があれば読み返したいと思っていた本だったので、こんな形で巡り会えてハッピー!

読んだことのある本なので、部分的にしか聞き取れなくても、あの箇所のことかな、と類推できる。ただ、全部で2時間半というのは、繰り返し聞くには長過ぎる気がする。1週間、こればっかり聞いたとしても2〜3回ぐらいだろうか。ひとつの習慣ごとに小分けにして繰り返し聞けたらと思う。

2.Dale Carnegie - Dale Carnegie's Radio Program - How to Win Friends and Influence People, Lesson 1Dale Carnegie - Dale Carnegie's Radio Program - How to Win Friends and Influence People, Lesson 1

こちらは国内でも知られるカーネギーの「人を動かす」だが、オーディオブックではなくSpoken Wordというジャンルにあったもの。カーネギーの本はiTunesでは、色々なバージョンがあるのだけど「7つの習慣」の2時間半という長さにうんざりしていたので、10分ぐらいのレッスンが4つ入っているバージョンを選んでみた。なお、同じ「人を動かす」でも7時間というフルバージョンがあり、これも人気がある。

「人を動かす」は読んだことはないのだが、Radio Programという割には早口ではなく、むしろゆっくりめのクドい喋り方で、おまけに男女の寸劇みたいなのも入っていて、まあまあ退屈せずに聞ける感じ。

3.Brian Tracy - Achieving Success In Family and Business - Achieving Success In Family and BusinessBrian Tracy - Achieving Success In Family and Business - Achieving Success In Family and Business

Brian Tracyは、何冊か日本語訳されているが読んだことはなく、収録時間が24分で長過ぎず短すぎずちょうどよい、という理由だけで買ってみた。

で、結果として、意外なところでモチベーションを高める教材だな、と思った。形式はオーディオブックだが、ナレーターが読むのではなく、本を書いた本人(だと思う)が何百人の聴衆の前で語るライブ形式なのである。

ライブ形式なので、観客の反応に合わせて強調したり繰り返したり、そして時折、観客から笑い声も聞こえる。日本語ですら、笑い声とか聞こえると「今、何か面白い話した?」と耳に集中するが、似たような効果がある気がする。笑い声って重要だ。

やはり教材には内容と感情が必要だ、と思った。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

壁面収納がオシャレなのはわかったが、無理なので、こんな家具を選んだ

IKEAとかで見てると、シンプルで真似したくなるけど、うちじゃ真似できないよなぁ、と思うようなモノがある。壁に打ち付けるタイプの家具だ。

賃貸なんかでは御法度だし、持ち家だとしても、ちょっと度胸が必要だ。

とは言っても、そういうシンプルな収納だって可能だという実例を見てしまうと、野暮ったい棚なんて買う気が起きなくなってしまう。

先日に妻と見た『SEX AND THE CITY』では靴箱が作品のアクセントになっていて、あんな感じの靴箱が欲しいねぇ、と探していて見つけたのがコレ。

狭いマンションの玄関にもスッキリと置けて、何より靴が主役という感じがいいです。壁面収納っぽいけど、邪魔なときに動かせるというところは壁面収納よりも優れてるかも。

もうひとつ、このブログで前にuessay: 史上、最もライフスタイルにインパクトを与えた本棚 はてなユーザーの評価  livedoorユーザーの評価 なんて大げさなタイトルをつけて紹介した本棚も、今となって考えれば似たコンセプト。

楽天アフィリエイトを始めたので、検索してみたら小さいサイズのも出ていたんですね。今だったら、こっちを買ってたかも。

モノを置けない、というのは捨てる絶好のタイミング。昔ながらの靴箱であれば、靴を重ねて押し込んだりできるけど、壁面チックな収納は、そういって手元に置く時間を長引かせられない潔さがあるのも、好きな理由のひとつかもしれない。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Art Beat APIで何か作ってみました

前にYahoo! Pipesで、いろいろなAPIを叩くのが楽しいなんてことを書きましたが、叩き甲斐のあるAPIがありました。

TOKYO Art Beatは展覧会などの情報を発信してるサイトですが、ここが公開しているAPIは緯度経度を元に、近所の展覧会情報を出力するというもの。Hotpepper APIの展示会版といった感じかな。

緯度経度が必須キーなのが敷居が高い気がするが、前にYahoo! JapanのローカルサーチAPIを使ったYahoo! Pipesを作ったので、それと組み合わせて適当な地名を入力するとArt Beat APIから半径1500m(調節可)の展示会を一覧表示してくれるYahoo! Pipesを作ってみた。

art_beat_eazy_go

試しに最寄りの駅を入力したら、ちゃんと表示された。相変わらず残念なのがYahoo! Pipesで表示される地図の解像度が低すぎて使い物にならないのと、日本語が通らない点。

art beat apiはLanguage=enと指定すると英語で出力するバイリンガルAPIなので、英語で出力して使っているが、地図の解像度はどうしようもない。Pipesを捨てて、もしくはPipesの情報を使いつつ、地図だけはGoogle MapsやYahoo! 地図に出力するしかないだろうか。

それと、画像が大中小と3つ出力されるのだが、どれもimg srcでしか指定されていないので、どれかひとつを抜き出すということができないところも困った。SmallImageUrlとか属性の名前で抜けるよう にしてもらった方が使い勝手が良い。(楽天のAPIは、そういう仕様)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.09.08

Yahoo! Pipesのテクニックを10個(後編)

前編が、まあまあ好評だったので、後編も書いてみます。

uessay: Yahoo! Pipesのテクニックを10個(前編) はてなユーザーの評価  livedoorユーザーの評価

6.いろいろなAPIを叩いてみる

pathtraq APIなど、いろいろ面白いAPIが公開されているが、それぞれのAPIをどんな使い方が出来るか試すのにpipesは最適である。(アクセスキーが必要なAPIをPipesで使ってよいかという問題はあるが)

今のところ、この2つが便利である。どちらも部品化して、別のpipesに組み込んで使っている。

Yahoo! Japanの形態素解析なども使ってみたいが文字コードが合わないのが残念。

7.ブックマークレットからpipesを呼び出してみる

上で紹介したpathtraq APIは適当なURLを入力して使うのだが、はてなブックマークなどで使われているブックマークレットを使って、今読んでいるページのURLをpipesに渡すこともできる。

[pathtraq API]

この例ではブックマークレットで全てのパラメータを指定していないので「This Pipe may require all fields to have values before it will run successfully」と表示され、処理がストップしているが、あえて「Run Pipes」ボタンを押したら処理が始まるというPipesを作りたい場合に応用できる。

8.geotagに手を出してみる

y:locatorは、Yahoo! Pipesが最もクールに見えるテクニックだと思う。pipes上で地図を表示させているやつである。

ストリートビュー×pathtraqというpipesはGoogleストリートビューで最も見られているページをpathtraq APIで抜き出しているのだが、ストリートビューのURLには位置情報も含まれているので、これをgeo化してpipesで地図上に表示させてみた。具体的には下記URLの赤字の部分を抜き出してlocation extractorというフィルタにかけている。

http://maps.google.co.jp/maps?f=q&hl=ja&geocode=&q=&sll=35.658517,139.701334&sspn=0.023571,0.038538&ie=UTF8&ll=35.663433,139.701204&spn=0.02357,0.038538&z=15&layer=c&cbll=35.656808,139.699452&panoid=1oRkwvgHxaAIzXV9aOkXEg&cbp=1,170.12899018659587,,0,-52.281293940763526

ただ、前にも書いたようにpipesで提供される地図は日本国内の精度が低いため、不動産情報など細かい地点を判別するという用途には使えない。

9.デバッグするときは、見たい要素をtitleにRenameする

pipes嫌いが揃って口にするのが、正規表現などをデバッグするのに時間がかかることである。例えばdescriptionをregrexした場合、正しく処理されているかを確認するために、各要素をクリックして展開しなければならない。

titleはデバッグウィンドウに唯一そのまま表示される要素なので、途中結果をsplitして、もう片方でデバッグしたい要素をtitleにRenameすれば一発で確認できる。

華々しくAPIやy:locatorについて書いた後に紹介するには地味なテクニックだが、ストリートビュー×pathtraqは、そうやってデバッグしながらgeotagを作った。

10.Google Chart APIでグラフを表示させる

geotagを書いて地図を表示させるのもクールだが、画像が含まれているフィードを表示させるとサムネイルを作ってくれるところも活用してみたい。

google chart apiはサンプルグラフを表示させているだけのpipesだが、使いようによっては色々な情報の視認性アップに使えそうである。さて、どんな使い方ができるだろうか。

正規表現クックブック

Jan Goyvaerts オライリージャパン 2010-04-15
            売り上げランキング : 102656

おすすめ平均  starAve
star1勉強になります
star2値段以外は満足

by ヨメレバ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2008 | Main | October 2008 »