« 英語に慣れるため、iTunesで買えるオーディオブック3選 | Main | iPhoneのカメラでマクロ撮影できない理由 »

2008.09.23

Excelの奥深さがわかる実例

少し前に、こんな記事を読んだが

【すごいExcel】こんなことまでできるんだ!?っていうExcelの奥深さがわかる実例を教えて下さい。それをExcelでやるか~!といったトホホ系はもちろん、単純に「すげー!」.. - 人力検索はてな
はてなユーザーの評価  livedoorユーザーの評価  Buzzurlにブックマーク

マクロを使ってゲームが出来るぐらいで、どこが奥深いんだろう、と思いつつ、僕が本当に奥深いと思った例は、ちょっと仕事に直結しすぎているので書けないなぁ、と思っていた。

ただ、書ける範囲で既にブログに書いているものもあるので、再び整理してみる。

●キーマクロとしてのExcel

Excelマクロの中でも他のアプリにキーボード入力を送るsendkey関数は、よくぞこんな機能を実装してくれました!という機能である。サンプルではメモ帳に文字列を送っているだけだが、マウスを使わずに使えるアプリであれば大抵のものは自動化できる。

uessay: 他のアプリにキー入力を送るExcelマクロ
はてなユーザーの評価  livedoorユーザーの評価  Buzzurlにブックマーク

●検索インタフェースとしてのExcel

マクロを使わなくてもインタフェースを改善できる例として、Excelでインクリメンタルサーチを実装したのがこちら。自分でも忘れてた。休み明けに使ってみよう。

uessay: ExcelでGoogle Suggest風にインクリメンタルサーチ
はてなユーザーの評価  livedoorユーザーの評価  Buzzurlにブックマーク 

●ExcelをTCP/IPクライアントにする

最後は、僕としては一番可能性を感じたのがコチラ。ブラウザからApacheにアクセスするのだけがネットワークだと思ってる人には一生無縁だが、独自プロトコルとか実装してしまうと、ちょっと文法が誤ってるときに、許容するかエラーコードを出するか、それともフリーズしてしまうのか、やってみなければわからないようなアクセスを作り出すツールが欲しいと思っていた。

志村康人さんの著作はExcelマクロからWinsock APIを叩くというアプローチを紹介しているのだが、適当に書き換えればExcelのセルに書いた文字列をパケットにしてサーバに送りつけてくれるネットワークテスターになってくれる。タイトルではTCP/IPクライアントと書いたが、もちろんUDPも投げる。

VBAによるTCP/IPプログラミング入門―HTTP,SMTP,POP3,FTPの基本がわかる (TCP・IP基礎シリーズ) VBAによるTCP/IPプログラミング入門―HTTP,SMTP,POP3,FTPの基本がわかる (TCP・IP基礎シリーズ)
志村 康人

CQ出版  2005-07
売り上げランキング : 128766
おすすめ平均 

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

あとは、、、vlookupとかピボットテーブルぐらいで驚いたりしないですよね?

Excel Hacks 第2版― プロが教える究極のテクニック140選
Excel Hacks 第2版― プロが教える究極のテクニック140選 羽山 博 日向 あおい

おすすめ平均
stars一定レベルの知識を持った人には効率よく実戦的な知識を勉強できる
stars第1版よりさらにボリュームアップ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

|

« 英語に慣れるため、iTunesで買えるオーディオブック3選 | Main | iPhoneのカメラでマクロ撮影できない理由 »

Excel」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Excelの奥深さがわかる実例:

» Excelは確かに凄いよ [Loox Uと初音ミクで行こう!]
個人的には、Excelで凄いことやっちゃう人たちが一番凄いと思う [Read More]

Tracked on 2008.09.30 12:12 AM

« 英語に慣れるため、iTunesで買えるオーディオブック3選 | Main | iPhoneのカメラでマクロ撮影できない理由 »