« 英語に慣れるためのIT系Podcastまとめ | Main | となりから覗き込んだ人もびっくりした携帯メール系サービス3選 »

2007.12.28

AliceとBobのRFC旅行

Phone Home
Photographer
Georgie Sharp
License
Creative Commons (by-nc)
Tool for photo selecting
Gigazinize Tools - Image

人々の人生を翻弄する文書を寄書と呼ぶのであれば、RFC3261も間違いなく寄書の部類に入るのではないかと思う。RFC3261はIP電話に関する技術の標準化文書なのだが、あえて自由さを残したことが多くの方言を生み、標準化団体が幾つも生まれる始末なのだから。

で、そんなRFC3261を少しでもドラマチックに描いてみたいな、と思ったのが、今年最大の収穫である「暗号解読」を読んだ僕の感想。

ところでAliceとBobというのは、RFC3261に登場する仮想の人物。普通であればUser AとUser Bと書くところを、茶目っ気を含んでこう書いている。

Figure 1 shows a typical example of a SIP message exchange between
   two users, Alice and Bob.  (Each message is labeled with the letter
   "F" and a number for reference by the text.)

元々は暗号化の説明で使われていたようで、Allice,Bob以外にCarol,Dave,Ellenと続く場合もあればCharlie,DanieだったりChris,Dianaだったりする。RFC検索を使って、Aliceの登場回数を調べてみると(暇だな。。。)なんと107件もあった。それぐらいRFC Editorにはお馴染みだ。なおAliceが最初にRFCに登場したのはRFC1449で、Sun MicrosystemsのAlice Wangであるというのは冗談である。

こういうこともあるので、「Alice Bob」で検索するとシーケンス例などでAliceと表記している例にヒットするかもしれない。65件あった。いろいろなプロトコルに使われているが、やはりSIPが多い気がする。

ところで二人で話しているだけではドラマがない。せっかくなのでAllice,Bob,Carolの三人で検索してみると一気に話が展開する。RFC3261では一人で登場してREGISTER上げてるだけのCarolだが

For example, the UA for
   the user "sip:carol@chicago.com" addresses the REGISTER request to
   "sip:chicago.com".

RFC3515では

This can be used to enable many applications, including Call
   Transfer.  For instance, if Alice is in a call with Bob, and decides
   Bob needs to talk to Carol, Alice can instruct her SIP user agent
   (UA) to send a SIP REFER request to Bob's UA providing Carol's SIP
   Contact information.  Assuming Bob has given it permission, Bob's UA
   will attempt to call Carol using that  contact.  Bob's UA will then
   report whether it succeeded in reaching the contact to Alice's UA.

と転送先として指定されている友人に格上げされる。しかし、あろうことかRFC4916ではCarolがBobの盗聴をしようとしている。

In this example, Carol's UA has been reached by retargeting at the
   proxy and thus her identity (AoR) is not equal to that in the To
   header field of the received INVITE request (Bob).

しかし、RFC4975でもBobはCarolに転送しようとしている。気づいていないのだろうか。それとも気づいていて、あえて転送しているのか、謎は深まるばかり。

For example, during the above chat session,
   Bob decides Alice really needs to be talking to Carol.  Bob can
   transfer [21] Alice to Carol, introducing them into their own
   messaging session.

こんなことが続いて、RFCが5000番台ではどう進展してしまうか、本当に続きが楽しみでRFC Editorの方々には早く続編を作って欲しいものである。

--

RFCではRemeoとJulietもよく登場するので、次回はそれをネタに。(いったい、いつになったらドラマチックになるんだろう)

|

« 英語に慣れるためのIT系Podcastまとめ | Main | となりから覗き込んだ人もびっくりした携帯メール系サービス3選 »

IT History」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference AliceとBobのRFC旅行:

« 英語に慣れるためのIT系Podcastまとめ | Main | となりから覗き込んだ人もびっくりした携帯メール系サービス3選 »