« ブログのB/S(貸借対照表) | Main | Book Portfolioを閉鎖しました »

2007.10.19

今年はコレで手帳を買わないぞ、と

手帳の季節ですね。文房具屋の手帳占有率が年々エラいことになってますが、uessay: カバンを軽くする文具7選2007で「一度、思い切って手放してみようかな」と書いたように、時代に逆行して、手帳離れをすることにしました。

Mostly Muji-mono
Photographer
drdrewhonolulu
License
Creative Commons (by-nc-nd)
Tool for photo selecting
Gigazinize Tools - Image

で、手帳離れして3ヶ月目ですが、無印良品の文庫本ノートが実に便利。ノートの見開き2ページを、左側に朝から晩までのスケジュール欄、右側は ToDoとToDone(完了したこと)を書いて、打ち合わせのメモや思いつきは次のページ以降に書いて使ってます。そうすると、こんなメリットが。

  1. 手帳に書くかノートに書くか、内容や分量によって迷うことがなくなる。すべてこれ一冊。
  2. スケジュール(左)とToDo(右)のバランスを把握しやすい。空き時間の割にToDoが多すぎる場合は減らす工夫を。
  3. ToDoneも会議メモも一冊なので、過去の経緯をリアルにトレースできる。貰った資料の書き込みや資料名も文庫本ノートに書き写すと、リアルの物探しもはかどる。
  4. とにかく可搬性がよくて安い。ズボンのポケットにも入る。
  5. ついでに2ヶ月ぐらい使った時のへたり具合も味がある。

一方、デメリットも多少はあります。でも、どれも今となっては既に克服済みなので、併せて書いておきます。

  1. 未来の予定は扱えない。もっとも未来の予定なんてスカスカなので携帯電話のスケジュールで十分。
  2. 過去の予定の検索が面倒。そんなわけで蛍光ペンでページの左にタブを書いている。
  3. 何度か、会議中に文庫本を読んでる、と勘違いされたことがある。それを防止するために手帳っぽい黒革のカバーとか買おうと思ったけど、買う前に慣れたな。
     

そんなわけで、心からおすすめ。無印のアフィリエイトも貼りたかったけど、トラフィックゲートに申請するのが面倒なので、誰か適当にトラックバックしてください。

あ、このエントリはGigazineze Toolsというサイトを使って探した無印ノートの画像を使ってます。

|

« ブログのB/S(貸借対照表) | Main | Book Portfolioを閉鎖しました »

Stationary」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 今年はコレで手帳を買わないぞ、と:

» 無印良品 通販 [無印良品 通販]
無印良品 通販の紹介 [Read More]

Tracked on 2007.10.20 02:40 PM

« ブログのB/S(貸借対照表) | Main | Book Portfolioを閉鎖しました »