« カバンに忍ばせたい12冊 | Main | 「実務で役立つWBS入門」をクイズ形式で »

2007.03.02

表計算できればWeb2.0できるか?(とGoogle Spreadsheetを考察)

仕事の大半はWebとExcelで過ごしている人は多いと思う。では、そのExcelもWebに吸収されたら?という問いかけをしたのがGoogle Spreadsheetsだと思う。WebにPublishする機能が追加され、ついにExcelしか使えない人(プログラムを作れない人)までマッシュアップできる時代の到来か!と、少し触ってみることに↓。

できないこと1:Publishではセルの入力ができない

Publish機能の追加のアナウンスを聞いて最初に思ったのが「セルに入力したらデータを引っ張ってくるAjaxみたいなことが簡単にできる?」ということなのだが、コラボ機能を使わない限り、そういうインタラクティブなシートは作れず、「楽に表ができました」で終わってしまう。

できないこと2:ドロップダウンが使えない

Excelでドロップダウンで出た値しか入力できなくする機能があり、アンケートなどで便利だが、残念ながらGoogle Spreadsheetsには備わっていない。操作性もあるが、コラボで使わせることを狙ってるのだから、入力規則はきっちりしたものが欲しい。

できないこと3:セルを非表示にできない

細かいことだけど、計算過程を隠せるか隠せないかは重要。

できないこと4:グラフも作れない

これも残念。でも「Publishでセル入力」に比べたら時間の問題かもしれない。

できること1:vlookupは使える

 文字コードの関係か、日本語の場合は検索対象をソートしなければならないのだが、ソートさえすればExcelからインポートしたものを、そのまま使える。それだけに「Publishでセル入力」ができたら、どんなに面白いものが作れるだろう、と悔やまれてならない。

できること2:常に最新のシートをPublishできる

「Automatically update every 5 minutes?」というオプションをONにしてPublishすれば、シートに何か書くたびに反映される。上のvlookupと組み合わせて、気楽に更新できるデータベースを作れる。

できること3:何人かで1つのシートに作業できる

これこそ今回のタイトルにWeb2.0と入れられるのでは、と思った機能。Webアプリはユーザ登録やらが面倒だが、Google SpreadsheetsはGmailのアカウントを持つ人をコラボレーターとして登録するだけで、複数の人間で更新を分担できる。ひとり寂しく面倒な更新をしなくてもよいわけだ。

--

で、実際に作ってみたのが、TOTOの予想シート。作りはじめなので、順位だけで勝率を計算するという、実にインプットの少ない予想だが、Jリーグのサイトの順位表をシートにコピペすれば文字列関数(midとか)でチーム名と順位を並び替えるなど、表計算ならではの作りこみをしてみた。

http://spreadsheets.google.com/pub?key=pAPV4vZBDbx8qBl15KSr6LA

こっちは行列単位での非表示ができないので、表示できる範囲を限定してみた例。まあ、これでもなんとかなるか。

http://spreadsheets.google.com/pub?key=pAPV4vZBDbx8qBl15KSr6LA&output=html&gid=6&single=true&range=a4:b16

そんなわけで、TOTOとGoogle Spreadsheetsに興味のある人で、このシートの更新を手伝ってみたい人は、ご連絡下さい。

|

« カバンに忍ばせたい12冊 | Main | 「実務で役立つWBS入門」をクイズ形式で »

Excel」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 表計算できればWeb2.0できるか?(とGoogle Spreadsheetを考察):

» AJAXでグラフ表示できるオープンソースライブラリ [えぬぱすどっとねっと]
Web2.0とか言っている時代なので、新しく良いものが開発されているだろうと色々探した挙句、「WT Toolkit」と言うAJAXなグラフ表示ができるJavaScriptライブラリを発見しました。 [Read More]

Tracked on 2007.08.29 01:45 PM

« カバンに忍ばせたい12冊 | Main | 「実務で役立つWBS入門」をクイズ形式で »