« flickrでRGB | Main | 「すごい会議」を真似してすごい会議にできない理由(および対策) »

2006.01.22

ライブドアが数々の資産を売却すると仮定して、その売却先を考えてみる

テレビを付けたら、この話題ばっかし。

しかも「お金に目がくらむのはよくない」という結論に結びつける人ばかりで違和感を感じるので、すぐにテレビを消してしまう。

近鉄買収の前からライブドアを知ってる人がいるとすれば、それはTurbolinuxやLindows(現Linspire)といったOS、そしてEudoraやOperaといったインターネット関連のツールの販売権獲得のニュースによってだろうか。

それはニュース風に言えば買収なのだが、それぞれの販路を見ると、販売独占権だったり完全子会社化だったり、手中に収めるための方法の百貨店的な装いである。Ciscoも年に30社ぐらい買収しているが、こちらの手法とは対照的である。(この話は別の機会に)

一方で、売る側からすると「ライブドアはLindowsなど日本語化の実績が豊富で技術力が高い」ということで販売独占権を与えている。

そういった動きはメディアで有名になった後でもSkypeに手を出したり、と止まらないのだが、たいていのメディアはSkypeが何であるかを説明するより株百分割を説明したほうが簡単だし、コメンテーターに過激なことを言わせるのに楽なのでそうしている。

また、技術的な価値はなく、マネーのロジックだけで価値を築き上げた会社という言い方が大半だが、日本国内においてライブドアほどスピーディーに海外の珍しいものを日本に持ち込む会社も希少である。実際、ライブドアの技術者は、オープンソース界隈でかなり有名だったりする。それは価値と言えないのだろうか。

ところで、ライブドアが仮に資産を手放さなければならなくなったときに、何を手放すか、どこが買うのかなんて話は、ちょっと興味あるので考えてみる。

以下、思いついたときに更新。興味ある人はコメント欄で参加してみてください。

Skype:これを日本に持ち込んだのは近年のライブドアの快挙ではないかと思う。でも販売権だけなので、譲渡の対象ではないのかな。

Opera:PC向けはすでに無料化。携帯向けはOperaが直接行っているのでライブドアへは流れない。これも微妙。

Turbolinux::これは、ライブドアが筆頭株主を続けるかどうかということになると思うのだが、ライブドアのエンタープライズ向け戦略に地味だが影響を与えていた部分だと思う。例えばライブドアは独自のコールセンタのソリューションを持っているが、これはLinuxベース。なので、あまり手放さないのではないかな。

弥生会計:弥生会計の社長がライブドアを仕切ることになったみたいですね。ということは、売却はしなさそう。

数々の技術者:すべて外資系で日本企業には誰も残らないというシナリオは想定したくないが、国内に受け皿は多くなさそうな気もする。

--
追記:

ちょっと不謹慎なエントリかと思いながら書き始めたが、書けば書くほど、転売して利益を得るための買収をしていないような気がしてきた。

|

« flickrでRGB | Main | 「すごい会議」を真似してすごい会議にできない理由(および対策) »

IT History」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4282/8275522

Listed below are links to weblogs that reference ライブドアが数々の資産を売却すると仮定して、その売却先を考えてみる:

» Skype2.0について [IP電話Skypeで目指す快適な生活]
昨年末、Skypeの2.0β版がでて、トライされておられる方も多いかと思います。しかし、どうも1.4には対応していたヘッドセットが使えず、結局、新たな出費を余儀なくされるケースがあるようです。ただし、安いところでは、カメラ+ヘッドセットでも3000円以内で購入できま...... [Read More]

Tracked on 2006.01.23 at 01:54 PM

» 「ライブドア事件」専用トラックバック・ステーション [User Interface Centric]
このトラックバック・ステーションは、「ライブドア事件」に関係するブログのための、トラックバック専用のサイトです。少しでも関係のあるエントリーでしたら、どんなものでも結構ですので、どんどんトラックバックしてください。... [Read More]

Tracked on 2006.01.28 at 03:58 AM

« flickrでRGB | Main | 「すごい会議」を真似してすごい会議にできない理由(および対策) »