« RGB-33 | Main | ケンコーコムで歯磨きを探す »

2005.09.10

ベストセラーで読むシスアナ(2)

来月のシステムアナリスト試験は、いわゆる参考書+問題集は読み終えて、論文の準備フェーズですが、論文の準備って、電車の中とかでできないので、シスアナに関連しそうな本を読むことにしています。

前回の続きということで。

4822282139ネットワークエンジニアの心得帳
松田 次博
日経BP社 2005-01-27

by G-Tools

会社に転がってた本。誰かが「読め!」と置いていったんだろう。

NTTデータのユニット長が書いたエッセイ集。最初は、オヤジくさい筆致に少し引いたが、慣れてくると、次を読むのが楽しみになる。技術的な話って、あまり長い文章になると気が散ってしまうが、地方に行って思ったことなど柔らかい話を混ぜてあり読みやすい。

あの東京ガスのIPセントレックスなど、有名プロジェクトを動かす「本物」の技術者で、その仕事に対する姿勢が自然と文章にも出てくる。

シスアナの午後の論文は、テクニカルな面だけではなく、こういう経験的な重みも必要なんだろうな、と使えそうなところをメモしながら読んだ。

4334032974経営の大局をつかむ会計 健全な”ドンブリ勘定”のすすめ
山根 節
光文社 2005-03-17

by G-Tools

これもいい本。今週は、いい本に恵まれた。

実際の企業のBS(貸借対照表)やPL(損益計算書)を見せながら説明する参考書は少なくないが、どこをどう見ればいいのかという視点が他の本より深い。武富士、セブンイレブン、ソフトバンクのビジネスモデルをBSとPLだけで読み解いてしまうのも面白いが、後半、知り合いのパティシエが経営難に陥った、という例題を出し、どう立て直すかを導くところなど、会計の楽しさまで伝授してくれる。

会計を「知りたい」だけじゃなく、自分でビジネスを始めたり、その一歩先を目指す人のための本という感じ。

会計はテストでウィークポイントだったが、こう立て続けに読むと、着実に頭に入っていくのがわかる。本当は、もっと読みたくなってきたところだけど、限られた勉強時間なので、バランスも考えないと。


<追記>

次に読んでみたい本

4822281957オブジェクト指向でなぜつくるのか―知っておきたいプログラミング、UML、設計の基礎知識―
平澤 章

by G-Tools

去年の試験ではJ2EEも出たし、選択問題に強くなるには、読んでおいたほうがよさそう。
と言いつつ、試験終了後に作りたいプログラムの準備用だけど。

4798109592PEAR入門 PHP標準ライブラリを極める!
山田 祥寛

by G-Tools

試験勉強中には、あんまり読んじゃいけない本。。。
プログラムをやりだすと、はまって勉強できないので。

|

« RGB-33 | Main | ケンコーコムで歯磨きを探す »

試験対策」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ベストセラーで読むシスアナ(2):

« RGB-33 | Main | ケンコーコムで歯磨きを探す »