« SH900iの推測変換に見る芸能人番付 | Main | シスアナ論文のパターン »

2005.08.09

記録する時間を記録してみる


sesshoという折衝記録を効率的に残すためのプログラムを作って公開しているのだが、ここ最近は友人が使ってくれているみたいで、おまけにアドバイスまでくれるので、細かく機能拡張を繰り返している。

http://uessay.atnifty.com/sessho/

最近、付け足して自分で気に入っているのが、

・登録し終わると、登録に要した時間を表示する

・3日以上、放置した仕事を表示する

といった機能。

特に前者は、使えば使うほど「今日の折衝は3分ぐらいで残せるかな」と記録を残すという作業のタイム感が養われるのが楽しい。

こういうコンセプトって百式っぽいな、と思ってたら、百式の管理人さんは、もっとシンプルで効果的っぽいプログラムを作っていたもよう。

Task*padでいこう!

書いてから、どれだけ時間がかかったかを見るのではなく、書く前に目標タイムを設定して、その通りだったかをチェックする仕組み。簡単なコンセプトなんだが「チェックリストマネジメント」などネーミングするセンスはさすが。

無理やり分類すると、Task*Padは文字通りTaskをこなすためのツール。sesshoは、こなしたTaskを残すためのツールだが、その「残す」というTaskもマネジメントしているところが共通点だろうか。無理やりだが。

--

俺みたいなのがトラックバックするのも気が引けるが、Task*padに興味のある人は、sesshoはどう思うかな、とトラックバック。

|

« SH900iの推測変換に見る芸能人番付 | Main | シスアナ論文のパターン »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 記録する時間を記録してみる:

« SH900iの推測変換に見る芸能人番付 | Main | シスアナ論文のパターン »