« uessay.atnifty.com | Main | おや、nikkeibpからトラックバックが来た。。。 »

2005.07.08

結局、Wikiもブログもイントラ向けには向かないのでは


LivedoorのWiki開始がきっかけかどうかわからないが、Wikiの議論が盛り上がっている。

しばらく個人でブログを、社内でWikiを動かしていた。ついでに言うと、XOOPSというコミュニティパッケージとかにも手を出し、社内で使い勝手を試したりもした。

結論は、ブログもWikiも、会社の中では、そのままでは使えないのではないかと。

--

議論を早まっても仕方ないので、少しだけ前提条件も付け加えておきたい。

社外PRとしてのブログ活用は、面白いと思っている。社長ブログ、開発者ブログなどは通り一遍のニュースリリースの何倍も魅力的だ。

Wikiは、社内で使ってみて、事務処理マニュアルなどとして非常に優秀だということに気づいた。Contentsプラグインを使えばFAQとしても、そのままいける。Pukiwikiを使っているのだが、検索も初期状態で可能だった。

ただ、自分が交換したい情報の性質、たとえば

  • 最近、客から、こんな話を聞いた。これはビジネスになりそうだ。

  • こういう競合が現れたらしい。とりあえず、こう言って凌いでおけ。

  • こういったアプローチをしてみました。売れました。(小声で)

    みたいなものを扱うには、ブログでもWikiでも困難ではなかろうか。

    特に、「小声で」の部分は、よほど神経が太い人でないと表に出しにくい。

    担当が全員、ブログを開設したとして、それを全部、目を通すというのも根気のいる作業だ。また、営業というセクションであれば、ブログなんて書いてないで1件でも多く訪問しろ、なんて空気も、なくはない。

    --

    というわけで、この手の情報を扱うのには、ブログでもWikiでもないツールを作れないか、と作ってみた。

    特徴は

  • 過去に入力した情報に継ぎ足す形でエントリしていく

  • 基本的に1トピック1エントリ

  • 関連する情報を探しやすい閲覧画面

    の3点。

    Ajaxの実験台として、プレビューなどに活用しているが、文字化けしてしまうのはご愛嬌。(別のサーバだと、うまくいくのに)

    そんな感じで冴えないが、ご覧ください。
    ついでに、ご意見ください。

    こちら

  • |

    « uessay.atnifty.com | Main | おや、nikkeibpからトラックバックが来た。。。 »

    Comments

    Post a comment



    (Not displayed with comment.)


    Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



    TrackBack


    Listed below are links to weblogs that reference 結局、Wikiもブログもイントラ向けには向かないのでは:

    » Wiki [天敵Wiki (PukiWiki/TrackBack 0.3)]
    Wiki(うぃき) ※最初の「W」は大文字 特徴 概要 利点 語源 歴史 代表的なWikiプログラム PukiWiki YukiWiki 代表的なWikiプロジェクト ウィキペディア(日本語版) すらっしゅどっと翻訳部 関連リンク 特徴 † 概要 &dagger...... [Read More]

    Tracked on 2006.02.14 02:58 PM

    « uessay.atnifty.com | Main | おや、nikkeibpからトラックバックが来た。。。 »