« RGB-7 | Main | RGB-8 »

2004.08.14

武士~MUSA


英雄~HERO」を見て、チャン・ツィイーつながりで見たのだが、タイトルこそ似てるが、「英雄~HERO」は香港映画で、「武士~MUSA」は韓国映画である。

そういうわけで、本編前の映画紹介では韓国映画ばかりが紹介される。
(そういえばHEROのようにシャンプーのCMは出ていなかったな)

明が設立された当時の高麗の話で、昔話といえどもアイデンティティを強く感じさせる展開。

そこに出演するチャン・ツィイー。

というか、なかなか出てこないんだが、もったいぶっただけの価値のある登場の仕方。そして、登場してからラストシーンまで、HEROのようなアクションシーンは一切なしで、表情だけで惹きこむ。

一方で、戦闘シーンはHEROのワイヤーアクションとは対極的な重々しさ。また、かっこよさの次元が違う。色気があるとでも言おうか。ヨン様はどうでもいいけど、MUSAのチョウ・ウソンは大騒ぎになってもいいんじゃないかというぐらい、かっこいい。(女性と一緒に見てなくてよかった。。。)

というか、日本で、こういった映画って、作れないんじゃないの?ってぐらい凄い映画でした。


MUSA -武士-

発売日 2004/08/06
売り上げランキング 45

おすすめ平均
韓国・中国・モンゴルの歴史を迫力あるスケールで描く
チョン・ウソンが最高に格好いい!
生涯一武士。。

Amazonで詳しく見るB00014N7M8

|

« RGB-7 | Main | RGB-8 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

突然こんにちは。チョンウソンは格好いいですね。
こちら韓国では、映画俳優としては一番人気と言って良いと思います。

僕は、まだ韓国語があまりできない時分にこちらで見たのですが、ラストがよくわかりませんでした。お姫さまは、結局どうなってしまったのか……。もう一度みたいです。

アン・ソンギは、「7人の侍」の勘兵衛を彷彿させました。

Posted by: クリハラカゲリ | 2004.08.17 03:00 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 武士~MUSA:

» 『MUSA -武士-』@韓国映画35 [すとっく☆すとっく ~めざせサーファー主夫]
「MUSA -武士-」/韓国/2001年/133分  「MUSA -武士-」 A [Read More]

Tracked on 2005.01.16 10:17 PM

« RGB-7 | Main | RGB-8 »