« RGB-11 | Main | アテネとセキュリティ »

2004.08.21

LAMP

(少し前に書いた駄文。研修先に迷惑をかけないよう時間差で掲載)

WebDBを作る際の定番で、「LAMP」と呼ばれる組み合わせがある。

 Linux + Apache + MySQL + PHP

の頭文字らしい。

一方、Microsoft製品だけで、同じ事をしようとすると

 Windows + IIS + SQL Server + ASP.NET

ということになるんだろうか。

いろいろ意見はあるだろうけど、Microsoft製で固めると
・全てのアプリがGUIで、なおかつ、コンソールをまとめられる
・全てのアプリに資格試験がある
というのは、よくよく考えてみたら、凄いことである。

そういえば、

 Windows + PWS + Access + ASP

なんて組み合わせもあったな。(弱そう。。。)


強力そうな組み合わせで言うと、

 Solaris + Oracle + Apache + PHP

だろうけど、Solarisの場合もPHPとかApacheが標準なのだろうか?と思って調べてみたら、
・SolarisにはSun Web Serverが標準らしいが、Apacheも付いてくる
・PHPもSolarisで動く(当然だが)
ということらしい。

で、頭文字を取ると、SOAP。
ん?SOAPってXMLのオブジェクト間通信のプロトコルじゃん!

http://www.atmarkit.co.jp/aig/01xml/soap.html

とかボケてみたが、かなりどうでもいい。

なんで、こんなことを書き始めたかというと、来週、会社の金でWebDBの研修に行かさせてもらうのだが、未だにプラットフォームがわからない。

この際、
・PostgreSQL
・ColdFusion
あたりを教えてくれると面白いんだが。

逆に、サイボウズ・デジエを持ってきてくれたら、それはそれで拍手したい。


<追記>
予想通り、Microsoft SQL+ASP.NETでした。

|

« RGB-11 | Main | アテネとセキュリティ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference LAMP:

« RGB-11 | Main | アテネとセキュリティ »