2018.04.21

Chromecastでポッドキャストを再生するといい感じ

ChromecastはHDMIで家庭用テレビに挿せるGoogle製デバイス。最初はChromeの画面をテレビに写したり、YouTubeをテレビで再生するのに使っていたが、ふとSoundCloudのiPhoneアプリにChromecastへ送信するボタンがあるのに気づき、再生してみたら、なかなかよい感じ。単にテレビのスピーカーの音が良いということもあるが、手元のiPhoneが鳴るのに比べ、離れた位置にあるスピーカーが鳴っているのもいい。

» Continue reading

|

2018.03.24

稲田将人の「戦略参謀」は憑きを落とす経営書

書店で「戦略参謀の仕事――プロフェッショナル人材になる79のアドバイス」という本が平積みになっていて、書店に申し訳ないと思いながらKindle版のレビューを見ていたら、同じ作者による「戦略参謀」が小説形式で読みやすそうなので、そっちの方から読んでみることにした。

» Continue reading

|

2018.03.18

決裁文書にブロックチェーンという記事の違和感の正体

ある決裁文書の改ざんに触れ、決裁文書の改ざん防止にブロックチェーン技術を使うべきという記事をいくつか見た。技術的なことはともかく、これらに嫌悪感を感じた人が少なからずいたようである。そんな感情を持った一人として掘り下げてみる。

» Continue reading

|

2018.03.10

IT業界の有名人の言葉でTOEIC対策ができるサイト

積極的に英語で仕事をしたいわけではないが、ある程度はキープしておきたいという層は多いんじゃないかと思う。自分も、その中の一人で、何年かごとに、思い出したように試験を申し込んだりするのだが、どうにもTOEICの問題に出てくる架空の企業で起こる架空の出来事に頭を使うのが好きになれない。

quote for TOEIC part5というサイトは、TOEIC part5の出題っぽくで、エンジニアが好きそうな言葉を延々と出題してくれる。

https://sites.google.com/view/qft5/

» Continue reading

|

2018.03.03

「アルゴリズム図鑑」はプログラマだけでなくビジネス全般に実用的かも

先月のデブサミで「ITエンジニアに読んでほしい!技術書・ビジネス書大賞 2018プレゼン大会」を聞いて、最も興味深かったのがアルゴリズム図鑑だった。1位になった機械学習入門も面白かったが、2位だった「アルゴリズム図鑑」もプログラマ以外にも流行って欲しくて、ちょっと紹介してみる。

» Continue reading

|

2018.02.27

カーリング女子に学ぶ、危機の乗り越え方

おっさんっぽいことを書く。

オリンピックは金を逃して申し訳なさそうだったり、金を取っても納得が行かないようなストイックな印象で、あまり見ていなかったのだが、たまたまテレビで見たカーリング女子に釘付けになってしまった。

» Continue reading

|

2018.02.25

展示会で人だかりを作る技術

昔の職場で展示会をしてたので見に行った。せっかく面白そうな内容なのに、デモの前に何分もプレゼンを聞かなきゃいけなかったり色々と残念な感じだったので、俺が展示する側だった頃はこうしてたなぁ、ということを思い出しながら書いて見る。

» Continue reading

|

2018.02.10

ログを読む人が知っておきたい地政学

一昔前に比べ、様々なライブラリのおかげで送信元IPアドレスを地図にプロットするのが手軽になった一方、プロットした後の推論が悩ましい。この国からアクセスしたから何なんだと。

例えば「中国は5カ年計画の必達のため他国から技術を盗む」みたいな話を聞いたことがあるが、当然ながら、そういう事情でアクセスしたものばかりではない。そういう断片だけで判断するのではなく、なるべくフラットな目線で国際情勢を知っておくため、Kindleで読める物を紹介したい。

» Continue reading

|

2018.02.04

エレベータを待ちながらAIについて考える

最近の電車は少しでも遅延すると理由がアナウンスされるが、エレベータから「大変申し訳ありません。お客様同士のトラブルで」とか聞いたことが無い。それどころか、このエレベータは頭が悪いんじゃないか?と陰口を叩かれる。同情する。

» Continue reading

|

2018.01.21

開発トラブルを起こしたときのために読んでおくべき本

最近、デイリーポータルZで読んだ「浦島太郎の再発防止策を考える」が面白かった。

http://portal.nifty.com/kiji/180113201739_1.htm

最近、雑誌でも企業の謝罪がどうあるべきか特集しているものを見かける。また、現場レベルのトラブルシューティングも書籍化されている。ただ、トップでも現場でもない中間層のノウハウが体系化されているものの決定版というと心当たりがない。

» Continue reading

|

«2017年を振り返る